ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GCの隠れた名作ホラー『エターナルダークネス』の精神的続編『Shadow of the Eternals』が正式始動

PC Windows


ゲームキューブ初期の時代における隠れた名作ホラーアクション『エターナルダークネス』の精神的続編となるPC/Wii U向け『Shadow of the Eternals』が、開発資金150万ドルの獲得を目指すクラウドファンディングを自身の公式サイトにて開始しました。先週末、海外サイトIGNを通してその存在が明らかにされた本作は、CryEngine 3によるハイクオリティなティーザートレイラーもすでに公開されており注目を集めています。

2002年にリリースされた『エターナルダークネス』は、開発を『Too Human』などで知られるSilicon Knightsが担当。祖父の死をきっかけに人の皮と骨で作られた「エターナルダークネスの書」を発見した主人公アレックスが、書に記された様々な時代に生きた12人の選ばれし者たちの記憶を追体験するという内容で、精神力が低下すると壁から血が出る、叫び声が聞こえるなどの恐怖演出が発生するサニティシステムが特徴となっていました。

その精神的続編となる『Shadow of the Eternals』の開発をつとめるのはリードデザイナーDenis Dyack氏を筆頭に『エターナルダークネス』の開発者たちを中心に新設されたカナダオンタリオのスタジオPrecursor Games。主人公はルイジアナ州における大量殺人の調査を行う探偵Paul Beckerとなり、2500年にまたぐ様々なロケーションと時代を備えた12のエピソードが収録され、獲得した資金額によってさらなるコンテンツが盛り込まれる予定となっています。


公式サイトでは1610年代のCachtice城における吸血鬼伝説を描いたパイロットエピソードのイメージも公開


金髪の女性Clara Rusznyákと血の伯爵夫人Erzébet Bathory、急使のTheodricが登場






『Shadow of the Eternals』はPC/Wii Uを対象に2014年Q3のリリースを予定。自前のクラウドファンディングサイトでは、6月6日までに150万ドルを獲得することを目標としています。


(ソース&イメージ: Shadow of the Eternals)

【関連記事】
Nintendo of America Inc.が『エターナルダークネス』の商標を更新
Silicon Knightsの開発中止タイトルは…その歴史を振り返る膨大な資料が公開
Silicon KnightsにUE3製タイトルのコード破棄、生産停止などの指示―UE3裁判
Epic、Silicon Knightsとの『Too Human』やUE3巡る裁判の勝訴を発表
Silicon Knights: 『Too Human』三部作は描ききる予定
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  2. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  3. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

    RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  6. 硬派FPS『Escape from Tarkov』最新スクリーン!―CBTのプレイアブルエリアを披露

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. 『Star Wars バトルフロント』オフラインモード「スカーミッシュ」海外ゲームプレイ!

  9. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  10. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top