“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

セガとGearboxの最新作『Aliens: Colonial Marines』の世界セールスが130万本を突破

May 10, 2013(Fri) 18:45 / by ishigenn

2013年2月にリリースされたものの海外メディア勢からは悪評を受け、さらに開発に関わったセガとGearbox Softwareに対しプレス向けデモと製品版の内容が違うとして集団訴訟が発生するなどあまり良いニュースが無かった『エイリアン』ゲームの最新作『Aliens: Colonial Marines』ですが、同作のセールスが131万本を記録していたことがセガサミーの2013年3月期決算短信にて明らかにされました。

この他にも決算短信では、主要販売品目として『Sonic & All-Stars Racing Transformed』が136万本、『Football Manager 2013』が94万本、『London 2012』が68万本、国内にて販売された『龍が如く5 夢、叶えし者』が59万本の売り上げを記録したことが記載されています。
(ソース: セガサミー 2013年3月期 決算短信 補足資料 pdf)

【関連記事】
『Aliens: Colonial Marines』や『Section 8』のTimeGateにて全社員がレイオフ―海外報道
『Aliens: Colonial Marines』の集団訴訟についてセガとGearboxがコメント「メリットが無い」
『Aliens: Colonial Marines』のプレスデモが製品版と異なるとしてGearboxとセガに対し集団訴訟が発生
Wii U版『Aliens: Colonial Marines』の開発中止が発表、パブリッシャーのセガが公式声明
3月に発売を予定していたWii U版『Aliens: Colonial Marines』が延期の状態へ、セガは“ノーコメント”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image