ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

昨日披露された『Call of Duty: Ghosts』のリアルタイム技術デモ映像完全版が公開、『MW3』からの進化を比較

May 23, 2013(Thu) 09:05 / by ishigenn

昨日初となるゲームトレイラーが公開されついに正式始動に至った『Call of Duty: Ggosts』ですが、Xbox Revealイベントにて公開されていた『CoD: Ghosts』と『Call of Duty: Modern Warfare 3』の技術比較映像が改めてYouTube上に公開されました。

Infinity Wardによればこの映像は両作ともにリアルタイムで動作しているとのこと。『Call of Duty: Ghosts』では新たに次世代エンジンを搭載しており、CoDシリーズの特徴である60FPSを維持しつつ、平面テクスチャを立体的にするディスプレイスメントマッピングや、ポリゴン数を増加させることによりエッジをより滑らかに描写する新機能“SubD”(これはアニメ会社ピクサーによるオープンソースプロジェクトとのこと)などを実現しています。


リーンやスライディングなどアクション面でも新たな要素が増えた『Call of Duty: Ghosts』はPS3/Xbox 360/PCにて2013年11月5日リリース予定。またPS4/Xbox Oneでも発売されます。
(ソース: YouTube@CALLOFDUTY , Shack News)

【関連記事】
『Call of Duty: Ghosts』はInfinity Ward、Raven、Neversoftの共同開発作品に
スクウェア・エニックスが『Call of Duty: Ghost』の国内販売を担当、字幕・吹き替え版が発売へ
【Xbox One発表】『Call of Duty: Ghosts』のフルトレイラーが遂にお披露目!
これが新生『Call of Duty: Ghosts』の次世代エンジンか、Activisionがティーザー映像を公開
『Call of Duty: Ghosts』のティザーサイトにて謎の暗号が登場、ゲームの舞台は南米ベネズエラ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image