開発者が自身の精神の暗部をさらけ出したサイコホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』が正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発者が自身の精神の暗部をさらけ出したサイコホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』が正式発表

ニュース 最新ニュース


昨年8月にリリースされたシューティングゲーム『Retro/Grade』の開発者であるMatt Gilgenbach氏が、前作とは全く方向性の異なるホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』を正式発表しました。ゲームに限らず精神状態に左右されクリエイターの作風が変わるということは時たまありますが、『Neverending Nightmares』もまさにそんなタイトルとなっているようです。

海外サイトPolygonを通して正式発表された本作ですが、その記事は新作の紹介では無く前作『Retro/Grade』の失敗から始まっています。海外メディアからはそれなりの評価を受けた『Retro/Grade』ですが、PSN上で同時期にビッグタイトルがリリースされていたためか売り上げは酷いものに終わり、同作はGilgenbach氏が想定していた最悪のシナリオ以下のセールスとなってしまったそうです。


同氏は4年間のあいだ毎日開発を続け、パートナーのJustin Wilder氏と貯金を切り崩したり家族から金を借りるなどして14万ドルを費やしましたが、開発した『Retro/Grade』はセールス面でそれに応えませんでした。Gilgenbach氏はPolygonに対し「何だか気が重いんだ。出来ないんだ。穏やかな気分でいられない」と述べ、思い出すのは自身の失敗ばかりでゲームをプレイするのも楽しめない日々を送っているとコメント。またパートナーのJustin Wilder氏とは袂を分かれ、さらには以前から患っている強迫性障に加えうつ病など多くの合併症に悩むようになったと明らかにしています。

『Neverending Nightmares』はそんなGilgenbach氏が「誰よりも上手く作れるゲームはなんだろうか?」と自らに問いかけ生まれたタイトル。同氏が持っていたネガティブなイメージや感情をブツけた鬼気迫るサイコホラージャンルの作品で、悪夢から目を覚ますとまた別の悪夢に居るというアドベンチャーゲームとなっています。


非常にダークな雰囲気を纏う『Neverending Nightmares』ですが、一方で同作は苦境と戦う希望ある作品としても開発が進められているとのこと。Gilgenbach氏は「自分の葛藤については理解しているから、他の人を助けたいと思っている。暗黒の数時間は完全に孤独で、誰も僕が何を経験しているのか理解していないんだ。まるで地獄だったよ。僕はこのゲームで同じ境遇にいる人に触れて、“君は1人じゃないんだ、僕も同じ場所に居たんだ”と言ってあげたい。“僕は終えることが出来たんだ、君も出来るさ”とね」とコメントしています。

アドベンチャーゲーム『Neverending Nightmares』は来年の後半以降にリリース予定。近日中にもKickstarterでのクラウドファンディングが実施される予定とのことです。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
E3 10: 『Saw II: Flesh and Blood』の発売はハロウィン!最新スクリーンショットも公開
あなたは更なる苦痛を見る…。サイコホラー映画のゲーム版第二弾『Saw 2』が発表
ファンメイドの『パックマン』実写映画版トレイラー風映像が公開
月面基地が舞台のサバイバルホラーFPS『Routine』恐怖の初ゲームプレイ映像がついにお披露目
感染で崩壊したシベリアの街を生き延びるロシア製サバイバルホラーRPG『Frozen State』がKickstarter開始
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

    中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  3. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

    ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  4. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  5. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  6. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  7. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 壮大スペースシム『Elite: Dangerous』PS4版が海外発表!PS4 Pro対応も

  10. 噂:『Left 4 Dead 3』は2017年発売か―海外メディア報じる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top