ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA IV』の売り上げが2,500万本を突破、この2年間で500万本を上乗せする驚異的なセールスに

PC Windows

2011年3月には2,000万本セールス間近であることが伝えられた『Grand Theft Auto IV』ですが、新たに本日行われたTake-Twoの2013会計年度Q1の業績報告会にて、同作の売り上げが2,500万本を突破したことが明らかにされました。

CEOのStrauss Zelnick氏は『GTA IV』はローンチ1ヶ月で1,100万本を売り上げ、現在までに2,500万本を売り上げたとコメント。2011年3月時点で2,000万本セールスを達していたと考慮すれば、およそ2年で500万本の売り上げを上乗せしたことになり、2008年発売のタイトルとしては驚異的なセールス数値です。

なおすでに『GTA』シリーズは2012年11月の時点でシリーズ総計販売数が1億2,500万本を突破していることが報告されており、ゲームの内容はもちろんセールス面でも来たる9月の『GTA V』ローンチで一体どのようなマイルストーンを達することになるのか興味深いところです。
(ソース: CVG)

【関連記事】
『GTA V』のキャラ切り替えシステムを再現する『GTA IV』Modが登場
まるで実写のような空気感を持った『GTA IV』“iCEnhancer 2.1.1”超美麗スクショが公開
鳥だ! 飛行機だ!『GTA IV』の“スーパーマン”Modだ!
海外アナリスト: 『GTA IV』購入者の大部分が本編をクリアしていない
『GTA IV』世界セールスが2,000万本目前、シリーズ総合計では1億本を突破
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  2. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  3. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  4. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  5. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  6. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  7. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  8. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  9. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  10. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top