ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

【カプコン・ネットワークゲームカンファレンス】『モンスターハンター フロンティアG』がPS3とWii Uで今冬サービス開始 ― 海外展開も視野

August 01, 2013(Thu) 18:42 / by インサイド

カプコンは、現在PCとXbox 360でサービスをおこなっているオンラインゲーム『モンスターハンター フロンティアG』を、PS3とWii Uにリリース予定であることを発表しました。

カプコン新作発表会にて、『モンスターハンター フロンティアG』のあらたな展開が発表されました。

発表された内容によると、PS3版とWii U版にそれぞれ独立した新サーバーが用意され、いずれも月額基本コース1,400円で提供予定だということです。

なおソフトは、体験プレイが可能な無料ダウンロード版のほか、ハンターライフコース60日分と各種ゲームアイテムが付いたパッケージ版も発売されます。

気になるサービス開始日ですが、PS3は11月20日、そしてWii Uは12月11日で、PC版は、海外への展開も今後おこなっていくようです。


カプコン・ネットワークゲームカンファレンス

カプコン・ネットワークゲームカンファレンス

カプコン・ネットワークゲームカンファレンス

PS3版『モンスターハンター フロンティアG』パッケージ

Wii U版『モンスターハンター フロンティアG』パッケージ

(C) CAPCOM CO.,LTD. 2007,2012 ALL RIGHTS RESERVED.

(ソース: PS3/Wii U『モンスターハンター フロンティアG』公式プロモーションサイト)

【関連記事】
『ロスト プラネット 3』主人公ジムと雪賊との出会いやEDN-3rdで与えられるミッションなど最新情報
カプコン、3月期第1四半期『バイオハザード』『ドラゴンズドグマ』など売れ行きは伸びるも、増益に結び付かず
カプコンの人気タイトル5作を収録した『Capcom Essentials』の情報が海外ショップサイトに掲載
『ロスト プラネット 3』プロデューサー本人による実況プレイ映像第2弾
レベルの高さに小野春麗も「やったぁ!」コミコンでの『ストリートファイター』コスプレコンテスト写真集
『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』のDL版がPS3/Xbox 360共に3,990円で配信開始
『ヴァンパイア』最新作に関する情報は当分無し、カプコンUSA担当者がコメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image