ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も

風景画のような2Dアートで描かれる4人称視点ゲーム『Pavilion』がPS4/Vita向けに発売決定、TGSへの出展も

September 10, 2013(Tue) 13:24 / by ishigenn

昨年から公式サイトや映像が公開され密かに注目を集めていたタイトル『Pavilion』。本日同作がPlayStation 4/PlayStation Vitaに向け2014年春にリリースされることが発表されました。

スウェーデンと東京に在住しているHenrik Flink氏とRickard Westman氏2人組によるスタジオVisiontrick Mediaが手掛ける『Pavilion』は、“4人称視点”で進むという探索アドベンチャーゲーム。プレイヤーはオブジェクトやライトなど周囲の環境を操作することで、メインキャラクターの感覚(センス)に影響を与え、真実へと到達する道、要するにゴールへと誘導していくことになります。



風景画のような美麗なビジュアルに神秘的なサウンドが良く絡む『Pavilion』。同作は東京ゲームショウ2013のインディーゲームエリアでも出展される予定とのことです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2013年9月10日 15:48:49 ID: J3ISP0WuX9Cx
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    えっ! 見ちゃったの?
    サブリミナル効果を利用しているらしいから……ご愁傷様です……

    そう言えばサブリミナル効果の規制って
    各国の放送局にはあるけどゲームでもあるのかな
    やりたい放題の野放し状態なのかね

  • 2013年9月10日 14:06:28 ID: a++XnXLYzaRl
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    雰囲気がいいな!
    でもこの動画、背景とサウンドが流れてるだけでなにもわからないな。

  • 2013年9月10日 19:10:28 ID: 9/CE6BH3JxXm
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゴーストトリックみたいな感じか、4人称。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

no image