“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

EAのCFOが『Titanfall』は時限独占ではない事を明言 ― RespawnやMS関係者も確認

October 30, 2013(Wed) 16:18 / by RIKUSYO


先日には海外発売日や豪華限定版が発表された新作シューティング・アクション『Titanfall』ですが、Electronic ArtsのCFOであるBlake Jorgensen氏は同社の収支報告において、『Titanfall』のXbox One/Xbox 360/PC独占が時限独占ではない事を明言しました。合わせて、Major Nelsonとして知られるMicrosoftのLarry Hryb氏やデベロッパーRespawn EntertainmentのVince Zampella氏もそれを認めるツイートを行っています。



なお、Zampella氏はフォロワーからの質問に答える形で今後RespawnがPS4タイトルの開発を行うのは当然であると伝え、Microsoftとの『Titanfall』独占契約がフランチャイズ全体ではなく今作のみが対象である事を明らかにしています。



『Titanfall』はXbox One/Xbox 360/PCを対象に北米では2014年3月11日、欧州は同年3月13日に発売予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


評価の高いコメント

  • 2013年10月30日 16:58:55 ID: iYcMIKOdYluv
    10 スパくんのお友達さん
    通報する

    それにしてもTitanやデッドラ3と箱1のソフトはクレクレされるのに
    PS4のソフトは全然されないなぁ

  • 2013年10月30日 17:06:47 ID: 5OzZP8hIAMLn
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    自称関係者が「TitanfallはPS4にも出る(ドヤァ」とかホザいてたなぁ

  • 2013年10月30日 16:27:38 ID: An6JM0q6AyUG
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    妬みが、書き込まれそうですね。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 74 件

no image