“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

PS4

【PS4発売特集】日本版PS4を開封し、海外版と比較してみた

【PS4発売特集】日本版PS4を開封し、海外版と比較してみた

February 22, 2014(Sat) 10:21 / by koudai5511

本日2月22日に発売された次世代ゲーム機PS4を早速購入してきました。インサイドでは既に、海外版の開封レポートを掲載しているため、日本版と海外版の中身を比較してみようと思います。

まずは外箱の表面です。日本版では、『KNACK』とPS延長サービスプラス1本が付いていますので、海外版とは異なります。

また裏面には、PS4の機能が海外版よりも詳しく掲載されています。

中の構造は、ほぼ同じようです。

こちらの紙類は、日本版のみに付属しているようです。

取扱説明書などは、デザインが異なります。

なお、本体や付属品に目立つ違いは見当たりませんでした。詳しい開封レポートはこちらこちらに掲載していますので、併せててご覧下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


評価の高いコメント

  • 2014年2月22日 11:14:37 ID: 88vO1XzJmoov
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    表面のナックの絵はスリーブケースだから取れば通常の箱だよ。

  • 2014年2月22日 10:31:23 ID: 653BikG4Yety
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    表面、ナックの絵が邪魔だな…

  • 2014年2月22日 12:07:52 ID: hLxVVErZt22k
    13 スパくんのお友達さん
    通報する

    今買って遊んでる。
    正直初めてGC、ドリキャス、360を見たときの衝撃は無かった。
    コントローラーも360のをホリが作ったって感覚かな。
    今のところロクなゲームも無いし本格的に専用ソフトが出るまで何とも言えないって感じが正直な気持ち。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

no image