ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューひとまとめ『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』

ニュース 最新ニュース



Polygon: 85/100
    『Plants vs. Zombies』シリーズとは一線を画したゲームだが、シューターとしては迫力に欠ける点があった。しかし、妥協のない実験的な試みとしては成功しているだろう。
Machinima: 80/100
Destructoid: 80/100
    まさかこれほど魅力的で奥深いゲームになるとは思っていなかった。TPSファンにとっては見逃せないタイトルだ。



EuroGamer: 80/100
    『Battlefield』や『CoD』シリーズのような本格派シューターと比べれば見劣りするものの、本作にも“緊張感溢れる戦闘”や“勝利の高揚感”と言った魅力は十分に備えられている。
IGN: 78/100
GamesRadar: 70/100
The Escapist: 60/100
    魅力的なコンセプトを持ち合わせているが、TPS化するにあたって世界観にそぐわないギミックが目に付いた。既存のシュータータイトルと比べると、やりこみ度は圧倒的に少ないように感じられる。

PopCap Gamesの人気シリーズ『Plants vs. Zombies』をベースにした新作シューター『Plants vs. Zombies: Garden Warfare』のXbox360版海外レビューをお届けしました。平均点数は「76点」。最大24人が参加可能のマルチ対戦や協力プレイモードと言ったオンライン要素も揃えられており、「友達とカジュアルに楽しめるTPSタイトル」としての完成度が高いようです。metacriticのユーザーレビューでも平均点数は「7.5」とまずまずのスコア。「実験的で面白い」「チャレンジ精神に溢れたコンセプトながらもしっかりと楽しめる」と言ったコメントが多く見られました。

本作はXbox One/Xbox 360版が既に発売されており、年内にはPC向けのリリースも予定されています。また、正式なアナウンスは行われていないものの、PopCap Gamesのプロデューサーからはマルチプラットフォーム展開を示唆する発言も残されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

    原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  2. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

    深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  3. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  4. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  5. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  6. 『The Walking Dead』シーズン3、海外向けスクショ!クレメンタインに寄り添う子どもは?

  7. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  8. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  9. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  10. 配信開始の『Pokemon GO』ゲーム情報が続々公開―安全にプレイするための注意事項も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top