“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

南アフリカで『Titanfall』の発売が見送りに、ベータテストで低いパフォーマンスを記録した為 

March 08, 2014(Sat) 02:40 / by Round.D

Respawn Entertainmentが手掛けるマルチプレイ専用FPSとしてXbox One/Xbox 360/PCを対象に発売が予定されている『Titanfall』ですが、先月行われたベータテストのパフォーマンス結果により、南アフリカ地域での発売が見送られる事が明らかとなりました。

これはElectronic Arts South Africaが公式Facebookページにて発表したもので、その報告によると、先月行われたベータテストにおいて、南アフリカ地域のパフォーマンスレートは素晴らしい体験を保障する為に必要な水準には達していない事が明らかとなり、現段階で発売を見送る決定をしたとのこと。

マルチプレイ専用タイトルとして、全てのプラットフォームでマイクロソフトのWindows Azureの技術が導入されている本作ですが、南アフリカにはそのデータセンターが設置されておらず、これが今回の低いパフォーマンス結果に繋がる要因の1つと考えられています。

今回の判断に対して落胆する南アフリカのファンは多く、ベータ中に問題なく遊ぶ事ができたという同地域のファンは署名サイトChange.orgを利用し、選択の自由を主張する署名活動も行っているようです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年3月8日 02:57:00 ID: sQwGB9V6TfT7
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    なにはともあれサーバーの設置が最重要課題やね
    競技系FPSでPingが不安定なのは致命的

  • 2014年3月8日 09:24:21 ID: xQ2SCGk344mR
    23 スパくんのお友達さん
    通報する

    MS:700億円使ってAzureを構築、既にXbox Liveにも使われている
    日本にも埼玉と大阪にAzureサーバーを設置し、既に稼働している

    ソニー:サーバー増強しません宣言済み


    そりゃLIVEを叩きたくもなるだろう。

  • 2014年3月8日 03:37:49 ID: zUJCZRFlKYSa
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>5
    サーバーをMSが用意してくれたんだって。サーバーさえ用意してくれたらPS4にも出てたんじゃない?実際、今後のシリーズは独占とは言わないしね。もしかしたらソニーがサーバー用意してくれるかもしれないから。まっ今のソニー現状では厳しいけどさ。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 66 件

no image