ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『inFamous: Second Son』ではコントローラーのバッテリーが切れると自動操作? 一部海外ユーザーが報告

ニュース 最新ニュース

海外では3月21日に販売された『inFamous: Second Son』。海外のRedditユーザーの間で、同作が備えているちょっとしたギミックが話題になっています。このシステムさえあれば、PS4のコントローラーがバッテリー切れになった際にも安心出来るかもしれません。

とあるユーザーが同作に熱中していると、無線コントローラーのバッテリー切れから操作不能状態に陥り、主人公デルシンが一定方向に走り始めてしまったようです。ポーズ状態にもならず、このままでは無関係な方向に延々走り続けてしまう...と思っていたのも束の間、突如としてデルシンが安全なエリアに自動移動し、物陰に隠れるなどしてカバーに入ってくれたとのことです。

これを受けて、海外ユーザーの間では「俺にも同じことが起きた。ポーズ状態になるかと思ってたら勝手に動いてた。素晴らしいシステムだ!」「あまりにも革新的だ」「なんで俺はコントローラーを充電してしまったんだ!早く試してみたい!」と大いに盛り上がり、体験報告を書き込むユーザーも現れ始めました。「そもそもポーズ状態になってくれればいいんじゃ...」とのコメントもありましたが、多くのユーザーが「革新的なギミックだ」と認め、中には「ゲーム初心者なので、バッテリーが切れてくれたほうが安心する」と言ったコメントも見られました。

『inFamous: Second Son』の国内リリースは5月22日を予定されています。残念ながら現在国内からこのギミックを検証することは難しく、動画などもアップロードされていない為に真偽の程は定かではありませんが、購入予定のユーザーは海外ゲームニュースサイトの該当記事コメント欄や、こちらのRedditトピックなどをチェックしてみてはどうでしょうか。大元のエントリは削除されてしまったようですが、ユーザーが複製した内容はこちらから確認することが出来ます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

    終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  2. CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

    CRI・ミドルウェア、SIE主動の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

  3. 噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

    噂:実写映画版『ディビジョン』、「オデッセイ」ジェシカ・チャステインと出演交渉中か

  4. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  5. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  6. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  7. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

  8. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  9. コンバットオンライン『War Thunder』国内向けサービス内容が公開―豪華声優もお披露目

  10. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top