“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定

『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』国内版、ゲームプレイ無修正でCERO「Z」認定

April 09, 2014(Wed) 12:11 / by Rio Tani

本日ゼニマックス・アジアは、2014年6月5日にPS4/PS3/Xbox 360で発売予定の国内版『ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー』について、CEROレーティングが「Z」に決定したことを発表しました(コンテンツディスクリプタ―は「暴力」)。

同社によると、国内版は海外版『Wolfenstein: The New Order』から一部ムービーに修正が施されているものの、ゲームプレイ部分は完全なる無修正が実現。日本のゲーマーも本作の独特のゲーム性と世界観を味わうことができるようです。



さらに、日本語吹き替え版の最新トレイラー映像“Nowhere to Run”も解禁。大迫力かつセンセーショナルなゲームプレイシーンを盛り込んだ内容で、主人公「B.J.ブラスコビッチ」の声優として中田譲治氏が起用されたことも明らかになっています。

    【製品情報】
    製品名 : ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
    販売 : ベセスダ・ソフトワークス
    開発 : MachineGames
    発売日 : 2014年6月5日(木)
    対応機種 : PlayStation 4、 PlayStation 3 、Xbox 360
    価格 : PS4 (パッケージ版、ダウンロード版) 7,800円(税抜)
    : PS3 (パッケージ版、ダウンロード版) 6,800 円(税抜)
    : Xbox 360 (パッケージ版) 6,800円(税抜)
    対応言語 : 日本語音声、日本語字幕によるフルローカライズ
    ジャンル : アクション・シューター
    対象年齢 : CERO Z(18歳以上)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


評価の高いコメント

  • 2014年4月9日 12:16:01 ID: 3aWOpJBCQlSt
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    これは嬉しい報告!

  • 2014年4月9日 13:44:36 ID: UMepi8GxFf33
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    今後もZ指定を正しく使って
    余計な表現の変更を加えないで欲しい
    やるべき事は販売店に
    年齢確認をもっと厳格に行わせることだ

  • 2014年4月9日 12:21:49 ID: cKXv9NO9mL1Y
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    やったぜ!

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

no image