ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クソゲー都市伝説「E.T.の墓」を掘り返す作業が4月26日に実施決定、果たして地下深くに何が眠るのか?

ゲーム文化 カルチャー


Xbox TVで配信される予定となっているAtari2600タイトル『E.T.』都市伝説の調査ドキュメンタリー映像。現地の環境局による一時中止の命令が取り払われ、ついにプロジェクト始動となることが先日伝えられましたが、早くも4月26日にも発掘作業が実施されることが明らかとなりました。

1982年に映画とのタイアップで発売されたAtari2600向けタイトル『E.T.』は、そのあまりに低い完成度とクオリティから海外では伝説的クソゲーとして祭り上げられているタイトル。今回調査が行われる「E.T.の墓」とも「Atariの埋立地」とも呼ばれる都市伝説は、過剰生産によってこの『E.T.』のカートリッジが買い手もつかぬまま数百万本も残り、トラック十数台で運ばれニューメキシコ州のアラモゴルド市内の埋立地に埋葬されたという内容になっています。

製作を担当するFuel EntertainmentとXbox Entertainemnt Studiosらは、現地時間の4月26日の午前9時30分から午後7時30分まで発掘作業を進める予定。当日アラモゴルドの埋立地に来たファンにはインタビューを行うことも明らかにされており、もし現地へ行くことができるのならば伝説の真相をその目で見て、さらにドキュメンタリー映像に立会人の1人として登場できるかもしれません。

果たして封印を紐解いたとき、アラモゴルドの地下深くから本当に『E.T.』のカートリッジが蘇るのか、あるいは別のなにかがこの世に現れてしまうのか。4月26日の発掘結果に注目したいところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

    『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

  2. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  3. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  4. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

  5. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  6. もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

  7. 『LoL』世界規模大会IWCQで日本代表RPGが初戦白星!チームに迫る密着映像も

  8. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  9. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  10. 画面から飛び出た?『ポケモンGO』女性トレーナーのユニークコスプレ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top