ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

筐体

AC版『Left 4 Dead』は今冬稼動、武器アバターも実装か ― オリジナルキャラの詳細も

May 22, 2014(Thu) 15:36 / by 栗本 浩大

タイトーは、アーケードタイトル『レフト 4 デッド -生存者たち-』に登場するキャラクターの情報を公開しました。

『レフト 4 デッド -生存者たち-』は、全世界でシリーズ累計1,600万本以上を販売したレフト 4デッド』シリーズをアーケード用にアレンジし、新しい要素を追加したタイトルです。既に詳細なゲーム内容や、ロケーションテストの情報はお伝えしていますが、新たに稼働時期が2014年冬であることが判明。また、ロケーションテスト参加特典に「金のフライパン」とあることから、未発表ではありますが、武器にもアバター要素が実装されることが予測できます。

◆アーケード版 新キャラクター
■工藤 祐介 (CV: 木島隆一)
日本の大学生。念願のアメリカ旅行を満喫していたところにゾンビが出現した。
大好きなテレビゲームで使っていた銃を実際に撃てる状況に意気込むが、ゾンビは人間が変化したものだと知って戸惑う繊細な一面も持ち合わせている。
他の生存者を「命を預け合うチームメイト」として大切に思っているが、愛想はよくない。

■広瀬 遥 (CV:佐倉綾音)
日本の高校生で、美術部に所属。気持ちが優しく、平穏な日々を過ごしていた。
アメリカヘの修学旅行中、滞在先のホテルでゾンビに遭遇。
クラスメイトとはぐれて泣いていたが、日本へ帰って家族と会うために戦う決意を固める。
ゾンビとの戦闘では、周囲の足を引っ張っていないかを常に気にしている。

■霧島 沙良 (CV:沢城みゆき)

旅行が大好きなツアーガイド。父親が日本人で、母親はアメリカ人。
アメリカで日本の修学旅行生をガイドしている最中に、ゾンビが大量発生した。
犠牲になった生徒達を見て心を痛めるが、気さくな性格で他の生存者と行動を共にする。
ゾンビへ気丈に立ち向かう、頼りがいがある大人の女性。

■ブレイク・ジョーダン (CV:高橋英則)
ホテルのラウンジで働くバーテンダー。以前は海軍に所属していた。
大変な親日家で、日本への留学経験もあり、時代劇や和食を好む。
出会った生存者には明るく振る舞うが、家に残してきた犬の安否をいつも心配している。
どんな状況でも笑う事が大切だと思っており、頻繁にジョークを披露する。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『レフト 4 デッド -生存者たち-』は、2014年冬稼動予定です。

(C)2014 Valve Corporation. All rights reserved. Valve, the Valve logo, Left 4 Dead and the Left 4 Dead logo are trademarks or registered trademarks of Valve Corporation in the United States and/or other countries. All other trademarks are property of their respective owners.

(C)TAITO CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年5月22日 16:28:10 ID: kP+TTyFwuxq3
    14 スパくんのお友達さん
    通報する

    こんな可愛いJKがAKとか持って
    『ブーマー!』とか叫ぶの?w

  • 2014年5月22日 15:47:01 ID: 2EldX9QuH6Qk
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    えっ普通にアメリカ舞台なのにアメリカ人一人で日本人たちも別にクラスメイトとかですらないの
    どう奇跡が重なればこんなメンツが揃うんだよ

  • 2014年5月22日 16:09:49 ID: j2QwEvDkFNaZ
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    キャラを変えるのは全然問題ないんだけどあのアニメ特有の女の子女の子してる声が作品と合ってないような気がする

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

no image