ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

任天堂が欧州ビジネスの再編成を発表、グローソストハイムの本社を閉鎖し130人の人員削減

June 07, 2014(Sat) 07:18 / by RIKUSYO


Nintendo of Europeは、急速に変化する環境に適応するため、長期的な観点に基づき欧州ビジネスの再編成を行うと発表しました。

その一部としてグローソストハイムにある本社を閉鎖しフランクフルトオフィスに統合(幾つかの職務の外部委託も)。更に130人の人員削減が行われるとの事です。削減の対象となる社員に関しては地元の労使協議会とともにサポートしていくと伝えています。

十分な分析及び熟慮の結果となる再編成の更なる詳細は、E3 2014にて行われる「Nintendo Digital Event」にて明らかにされるそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年6月7日 07:49:04 ID: /d8sNSsuXiY+
    3 MSらぶゆーさん
    通報する

    また、世の中ではリストラとして「たくさんの人の首を切ることによって業績を回復させる」ということもよく言われますけれども、
    任天堂では、それぞれの分野の社員が、それぞれの仕事の中身で貢献をして今の全体としての姿がありますので、
    その一部だけを取り出して「会社(の業績)が厳しいので会社を去ってほしい」とするのは、
    長期的に当社の力を強めることにならないと思っております。


    (但し京都本社に限る)

  • 2014年6月7日 08:31:40 ID: 16Pbtl8vvQE6
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    つまり良いゲームなんて作れなくても良いから利益が欲しいってことだろ

  • 2014年6月7日 09:57:29 ID: eIGnIyCM6FtN
    18 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>17
    ソニーの話なんて誰もしてないけどな。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

no image