Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場

ゲーム文化 インディーゲーム

Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場


インディーデベロッパーMath Nerd Productionsによる新作ホラー『TAKEN』がSteam Greenlightに登場しました。Unreal Engine 4を採用したPC/スマートフォン向けタイトルとなっています。


『TAKEN』は、とある事件によって消息を絶った7歳の女の子と、その現場となった迷路庭園を舞台にしたホラーパズルタイトル。行方不明事件の20年後、女の子が消息を絶った庭園に閉じ込められてしまった主人公が脱出を図るところからシナリオが始まるようです。生け垣で作られた迷路には得体の知れない怪物も潜んでおり、ステルス要素が含まれた緊張感のあるゲーム性となっています。


迷路庭園は自動生成となっており、角を曲がる度に驚くような仕掛けが施されているとのこと。トレイラー映像中盤では、Unreal Engine 4で描かれた不気味な迷路に入り込むシーンなどもチェックすることが出来ます。


対応機種はWindows/Macのほか、iOSやAndroid向けにも開発予定とのこと。リリースは2014年後半とされており、先月より始動したKickstarterキャンペーンにおいて10ドル以上の資金援助を行ったユーザーは、リリース後に正式版が利用可能になります。また、先着25名限定のEarly Birdプランでは半額となる5ドルの援助でダウンロードが可能となります。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. あのバイスシティが!PC版『GTA 5』新たなマップMod開発中

    あのバイスシティが!PC版『GTA 5』新たなマップMod開発中

  2. 弱冠19歳の日本人選手が初優勝!『ハースストーン』アジア太平洋冬季大会プレイオフ結果発表

    弱冠19歳の日本人選手が初優勝!『ハースストーン』アジア太平洋冬季大会プレイオフ結果発表

  3. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

    『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  4. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  5. 『LoL』教育プログラム実施!元アメフト日本代表コーチがLJL出場チームに指導

  6. 『オーバーウォッチ』マップ開発に痛恨のミス…ディレクターが今明かす「ドラド」誕生秘話

  7. Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

  10. 『NBA 2K17』国内初!一般ユーザー参加型大会「ジャパントーナメント」開催決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top