ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場

ゲーム文化 インディーゲーム

Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場
  • Unreal Engine 4を採用したホラーADV『TAKEN』がSteam Greenlightに登場


インディーデベロッパーMath Nerd Productionsによる新作ホラー『TAKEN』がSteam Greenlightに登場しました。Unreal Engine 4を採用したPC/スマートフォン向けタイトルとなっています。


『TAKEN』は、とある事件によって消息を絶った7歳の女の子と、その現場となった迷路庭園を舞台にしたホラーパズルタイトル。行方不明事件の20年後、女の子が消息を絶った庭園に閉じ込められてしまった主人公が脱出を図るところからシナリオが始まるようです。生け垣で作られた迷路には得体の知れない怪物も潜んでおり、ステルス要素が含まれた緊張感のあるゲーム性となっています。


迷路庭園は自動生成となっており、角を曲がる度に驚くような仕掛けが施されているとのこと。トレイラー映像中盤では、Unreal Engine 4で描かれた不気味な迷路に入り込むシーンなどもチェックすることが出来ます。


対応機種はWindows/Macのほか、iOSやAndroid向けにも開発予定とのこと。リリースは2014年後半とされており、先月より始動したKickstarterキャンペーンにおいて10ドル以上の資金援助を行ったユーザーは、リリース後に正式版が利用可能になります。また、先着25名限定のEarly Birdプランでは半額となる5ドルの援助でダウンロードが可能となります。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

    『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

  2. 「ゲームカセット」を持ち主へ…思い出を届けるサイト「名前入りカセット博物館」とは

    「ゲームカセット」を持ち主へ…思い出を届けるサイト「名前入りカセット博物館」とは

  3. 『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

    『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

  4. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  5. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  6. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  7. もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

  8. 海外美人レイヤーの『オーバーウォッチ』ロードホッグコスプレ―マコちゃん可愛い!

  9. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top