“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『クラッシュ・バンディクー』などの復活はあるのか ― SCEのCEOが言及

July 14, 2014(Mon) 22:54 / by Hanzo

Naughty DogとInsomniac Gamesの両スタジオが開発を手がけ、当時のプレイステーションにおけるアイコン的なキャラクターのひとつであった『クラッシュ・バンディクー』。現在は『スパイロ・ザ・ドラゴン』と共にActivisionがそのIPを保有するも、近年目立った動きがないこれらのシリーズについて、SCEのCEO Andrew House氏が海外メディアからのインタビューに応じています。

海外メディアTelegraphから「クラッシュ・バンディクーやスパイロ・ザ・ドラゴンの復活はあるのか」といった質問に対し「とても危険な話題ですね」と笑いながら回答。「今なお話題に挙がる、若年層にとって大きな存在であったこれらのキャラクターたちを取り戻すことは、決して間違ったことではないのではないか、といった議論が挙がり出しているところです」と説明。近年少なくなった、子供などに向けたカジュアルなキャラクターが活躍するタイトルの必要性を感じていること示唆していると共に、SCEがこれらのIPが戻ってくるための門を開けていることを語っています。

PS4にて『KNACK』などのアニメイティブなタイトルは揃えながらも、幼児・子供向けのコンテンツは決して多いとは言えない昨今のPSプラットフォーム。これまでのリアルを追求した大人向けコンテンツだけではなく、異なるユーザー層獲得のために、過去に保有していた愛嬌のあるIPを取り戻すことがあるかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年7月14日 23:20:44 ID: E5EuyMREPciJ
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    「SCEがこれらのIPが戻ってくるための門を開けている」
    開けてるだけじゃダメだろう…自分から引っ張り出さないと…

    IPの寿命という点ではソニーは任天堂に学ぶことが色々あると思う

  • 2014年7月14日 23:54:16 ID: m9kRa2BYRtvt
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    IPとして復活させるならどんだけゲームシステムや見た目が変わっても
    触ったらクラッシュだと瞬間で分かるように創って欲しい。

    ここじゃ任天堂をバカにしてるレベルの低いの多いけど
    あのクオリティを維持しながら毎回テイストの違ったゲームを創るお手本があるんだから参考にしながら模倣やリメイクじゃない新作を造れるように頑張って欲しいな。

  • 2014年7月14日 23:08:40 ID: +pJvUvbEmo4/
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    初めて触れた洋ゲーで今でも大好き
    復活してくれー

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

no image