“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ATMを改造して『Doom』をプレイ!もうお金は降ろせそうにない実録プレイ映像

ATMを改造して『Doom』をプレイ!もうお金は降ろせそうにない実録プレイ映像

July 28, 2014(Mon) 17:33 / by subimago


海外で利用されているATM機器「NCR Personas」を使って往年の名作FPS『Doom』をプレイしているユーザーが、海外ゲーマーの間で注目を集めています。

YouTubeで公開されている映像では、キーボードやATM筐体のサイドスイッチを利用しながら『Doom』をプレイしているシーンをチェックすることが出来ます。過去にもピアノで操作するアーケードマシンが制作されるなど、ハードコアなユーザーからある意味で愛に溢れた扱いを受けている同作ですが、やはり今回も操作UIが凄まじいことになっている様子。既にATMとしての機能は果たせないように見受けられますが、今後は暗証番号を入力する為のPINパッドにも対応予定のようです。

この映像をアップロードしたAussie50氏は他にも「自分を破壊する洗濯機」や「プラズマテレビに2000ボルト電源を接続」などの家電改造動画を公開しています。どちらも決して真似してはいけない危険な映像となっていますが、エクストリームなハードウェア改造の専門家と『Doom』の相性はある意味抜群なのかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年7月28日 17:57:52 ID: kOE9T70KrmGT
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    クレイジーだぜ!
    ハッハー

  • 2014年7月28日 18:03:05 ID: QyEEOcck+K8h
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    ATMでDOOMをプレイするとかいう発想に脱帽だし、自分を破壊する洗濯機とかもう頭悪くて最高(褒め言葉)

  • 2014年7月29日 00:29:31 ID: pSUmDnREWDk7
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    とりあえずモニタと基盤がある物体を拾ったらDOOM移植する癖を治せ!

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

no image