ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

(C) Getty Images

ロビン・ウィリアムズをゲームに登場させて ― 『World of Warcraft』のファンが署名運動

August 13, 2014(Wed) 15:31 / by Rio Tani

63歳で他界し、自宅で首つり自殺をしたとも報じられている、ハリウッドベテラン俳優でコメディアンのロビン・ウィリアムズさん。

彼は生前、Blizzardの人気MMORPG『World of Warcraft(WoW)』の熱心なプレイヤーだったことを明らかにしていて、突然の訃報を知ったファンらが、『WoW』のゲーム中にウィリアムズさんをNPC(ノンプレイヤーキャラクター)として登場させようという署名運動を発足させています。

この要求は、さっそくBlizzard社員の目に止まり、同社テクニカルゲームデザイナーのChadd Nervigg氏は、署名運動について「もちろん、見ているところです」とツイート。この発言が、実現を意味するものなのか、はたまた検討段階なのか定かではありませんが、前向きな姿勢でいることに変わりない様子。

Change.orgの署名ページでは、「World of Warcraftの中にある酒場“Worlds End Tavern”でロビン・ウィリアムズのキャラクターがお得意のジョークを披露して、いつまでもずっとみんなを笑顔にさせ続けてほしい」と綴られています。

(C) Getty Images
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年8月13日 20:49:58 ID: glBi3kDar2KG
    3 太郎さん
    通報する

    自分らの楽しみのために、死者の生前の意思など無関係にゲームに復活させるなんて、自己満足にすぎる。
    しかも死んで間もないのに、喪に服すという概念も持ってないのかね。

  • 2014年8月13日 15:36:03 ID: NXa62Decu9Xi
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    ハリソンジョーンズ的な感じで出すのかな?

  • 2014年8月14日 11:05:33 ID: p0/P1HfVoVnB
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>3
    >喪に服すという概念も持ってないのかね。
    そこは文化の違いって発想にしかならんと思うが
    さも日本の常識が世界の常識とか思ってるのはうすら寒い

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

no image