ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロビン・ウィリアムズをゲームに登場させて ― 『World of Warcraft』のファンが署名運動

ゲーム文化 カルチャー

(C) Getty Images
  • (C) Getty Images
  • (C) Getty Images
63歳で他界し、自宅で首つり自殺をしたとも報じられている、ハリウッドベテラン俳優でコメディアンのロビン・ウィリアムズさん。

彼は生前、Blizzardの人気MMORPG『World of Warcraft(WoW)』の熱心なプレイヤーだったことを明らかにしていて、突然の訃報を知ったファンらが、『WoW』のゲーム中にウィリアムズさんをNPC(ノンプレイヤーキャラクター)として登場させようという署名運動を発足させています。

この要求は、さっそくBlizzard社員の目に止まり、同社テクニカルゲームデザイナーのChadd Nervigg氏は、署名運動について「もちろん、見ているところです」とツイート。この発言が、実現を意味するものなのか、はたまた検討段階なのか定かではありませんが、前向きな姿勢でいることに変わりない様子。

Change.orgの署名ページでは、「World of Warcraftの中にある酒場“Worlds End Tavern”でロビン・ウィリアムズのキャラクターがお得意のジョークを披露して、いつまでもずっとみんなを笑顔にさせ続けてほしい」と綴られています。

(C) Getty Images
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  2. 『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

    『Bioshock』元開発者が『Doom 2』のModで自叙伝を制作中

  3. 鍛冶屋集団『Fallout 4』近接武器を4つ再現!クレンヴの歯/革命ソードなど

    鍛冶屋集団『Fallout 4』近接武器を4つ再現!クレンヴの歯/革命ソードなど

  4. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  5. 画面から飛び出た?『ポケモンGO』女性トレーナーのユニークコスプレ

  6. 心震えるインディー『Lost Ember』―色鮮やかな動物と古代の運命探る

  7. 【GC 2016】gamescom Award 2016受賞作品リスト―『ゼルダの伝説』最新作がBest of gamescom!

  8. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

  9. 日本代表Rampageが挑む『LoL』世界規模大会「IWCQ 2016」総当り戦マッチアップ

  10. 『オーバーウォッチ』バスティオンと仲良しの小鳥「ガニメデ」ぬいぐるみ発売へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top