マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを25億ドルで買収・・・全プラットフォームに提供していく、ノッチは退任 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを25億ドルで買収・・・全プラットフォームに提供していく、ノッチは退任

ニュース 最新ニュース

マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを25億ドルで買収・・・全プラットフォームに提供していく、ノッチは退任
  • マイクロソフト、『Minecraft』のMojangを25億ドルで買収・・・全プラットフォームに提供していく、ノッチは退任
マイクロソフトが『Minecraft』の開発元でスウェーデンのMojangを買収しました。Xbox.comの公式ブログでフィル・スペンサー氏が明らかにしました。買収額は25億ドル(約2680億円)

両社を巡っては数日前に、ウォール・ストリート・ジャーナルが買収交渉中であると報じていました。

フィル・スペンサー氏によれば両社の関係は、マイクロソフトがMojangに『Minecraft』をXbox向けに提供するように依頼した所から始まり、『Minecraft Xbox 360 Edition』は昨年だけで20億時間遊ばれるような大ヒット作になりました。創造性を刺激する『Minecraft』は多くのクリエイターを生み出し、そのモノづくりがシェアされ人を呼ぶという循環を作り、日本でも動画共有サイトを通じて人気を高めました。

Mojangは公式サイトで、『Minecraft』がこのような巨大なフランチャイズに成長したことは喜ばしいものの、Mojangにとっても、生みの親で同社筆頭株主のノッチ氏にとっても、『Minecraft』を所有していることは一クリエイターとしては過剰な重みになっていた、と振り返り、ここ数年間緊密に働いてきたマイクロソフトは非常に献身的でこのフランチャイズを更に成長させるために最適なパートナーだったとしています。

なお、ノッチと2人の創業者は会社を離れるとのこと。公式ブログでは「彼らが何をするかは分かりません。『Minecraft』には関係ありませんが、きっとクールなことでしょう」としています。

Mojangはマイクロソフトスタジオに加わる一方で、同社は「全てのプラットフォームで『Minecraft』を遊べるようにする」とプレスリリースの中で述べていて、プレイステーションやiOSなどのプラットフォーム向けタイトルにも変更が無いようです。

また、Mojangが開催していたイベント「MINECON」は来年もやる、とフィル・スペンサー氏は書いています。
《Manabu Tsuchimoto》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 86 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

    『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

  4. 「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

  5. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

  6. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  7. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  10. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top