Twitch中心にマルウェアが流行、偽造サイトで「Steam向けアイテムプレゼント」騙る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Twitch中心にマルウェアが流行、偽造サイトで「Steam向けアイテムプレゼント」騙る

ゲーム文化 カルチャー

映像配信サービスTwitchユーザーを中心に、「Eskimo」と呼ばれる新型マルウェアの感染報告が伝えられています。

「Eskimo」はSteamを模したフェイクWebサイトにアクセスすることで感染するマルウェア。Twitch内チャットに貼り付けられたURLにアクセスして感染したユーザーが報告されている模様です。極めてオーソドックスな手法と言えますが、そのフェイクWebサイトではSteamユーザー向けプレゼント企画を騙る偽造キャンペーン情報が表示されるとのことです。

フィンランドのITセキュリティ企業F-Secureの報告では、フェイクWebサイトでは『Counter-Strike: Global Offensive』を始めとしたSteam配信タイトルのゲーム内アイテムが入手出来るなどのメッセージが表示されると伝えられています。感染したユーザーはSteamウォレットやインベントリ情報を盗み出される危険性を持っているとして、ユーザー向けに注意を呼びかけています。

「Eskimo」はWindows向けに動作するマルウェアとのことですが、誰もがすぐに取れる対応策として「Twitchのチャットに表示されたURLを未確認のまま踏まない」ことが挙げられます。感染した場合にはSteamのセキュリティを突破されてしまうとのことなので、Twitchユーザーは注意しながら利用しましょう。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に

    『The Last of Us Part II』トレイラー映像の元曲がSpotifyで人気爆発、英バイラルチャート1位に

  2. ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除の実行日時を宣告

    ユーチューバーPewDiePie、チャンネル削除の実行日時を宣告

  3. 『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

    『2016年ゲームトレイラーYouTube再生数』TOP10

  4. PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  7. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

  8. 『モンスターハンター』ハリウッド映画化続報―映画『バイオハザード』の制作陣が起用

  9. 【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

  10. 海外PS4/Xbox One『Yu-Gi-Oh! Legacy of the Duelist』ハイテンポすぎるデュエル映像―わずか15秒で敗北

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top