ハードコアゲーマーのためのWebメディア

暴力ゲームは若者の暴力事件を減少させる?―米心理学博士が調査結果を発表

ゲーム文化 カルチャー

2012年に発生したサンディフック小学校での銃乱射事件を受け、昨年、オバマ大統領がアメリカ疾病対策センターに1000万ドルの予算を投じたことで話題となった、ビデオゲームと暴力の関係性の研究ですが、ステッソン大学の心理学博士Christopher Ferguson氏が興味深い調査結果を発表しています。

Ferguson氏は、暴力的なゲームや暴力的な映画が長期にわたって増え続けてるのにもかかわらず、暴力事件は減少していると指摘しています。1996年から2011年にかけて発売されたESRBが指定する暴力的なゲームと、若者の暴力事件の発生件数を調査した結果、有名な暴力的なゲームが発売された年は、若者の暴力事件が減少しているということがわかったそうです。

Ferguson氏は、このような間違った認識により社会の限られたリソースが必要のないものに注がれているのではないかと懸念しており、この調査結果が本当に重要な問題に目を向けるための助けになるだろうと語っています。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 61 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カルト的名作『Beyond Good & Evil』新作の噂再燃―開発者が新アート公開

    カルト的名作『Beyond Good & Evil』新作の噂再燃―開発者が新アート公開

  2. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

    ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  3. 海外プロレスWWEで『ロックマン』風の入場曲が流れる―海外公式Twitterも反応

    海外プロレスWWEで『ロックマン』風の入場曲が流れる―海外公式Twitterも反応

  4. あの『バーチャファイターRPG』も!多数の未発売ゲーム情報書籍が海外で

  5. 映画「ワールド・ウォーZ」原作者が描く、『マインクラフト』公式ノベライズ発表!

  6. 『BIT.TRIP RUNNER』シリーズ最新作『Runner3』発表!予告映像にはおなじみのアイツも

  7. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  8. 火災監視員の物語を紡ぐミステリADV『Firewatch』映画化が決定

  9. ホントに変形できそう…『オーバーウォッチ』バスティオン渾身コスプレ

  10. 高評価海洋ADV『Sunless Sea』の続編『Sunless Skies』発表!―今度の舞台は宇宙?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top