ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ソニーがスマホ事業を縮小へ、今後はゲーム及びデバイス部門に注力し大幅な増益図る

ソニーがスマホ事業を縮小へ、今後はゲーム及びデバイス部門に注力し大幅な増益図る

November 26, 2014(Wed) 14:51 / by subimago

ロイター通信より、ソニーがスマートフォン事業におけるモデル数を削減し、PlayStation 4やセンサーデバイス事業に注力する方針であることが報じられています。

ロイター通信からは、ソニーのスマートフォン部門はAppleやSamsungらと言ったライバル企業に遅れを取っていると報じられており、ソニーのスマートフォン事業子会社を代表する十時裕樹社長からは、スマートフォン市場におけるシェアを犠牲にしながらも安定した利益を確保していく意向であるとのコメントが伝えられています。

また、その一方でゲーム事業については大幅な増益を目論んでおり、2017年度までに最大1.6兆円ほどを目指す経営数値目標を発表。デバイス事業に関しても1.5兆円と、7割ほど見通しを引き上げていると伝えられています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2014年11月26日 15:16:20 ID: vNuRNU7FzILA
    18 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>15
    ゲームが主力って流石に寝ぼけてんのか?
    ソニーの主力はずっと金融だぞ

  • 2014年11月26日 15:01:19 ID: ZzuLMtaAIJ1x
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゲーム注力良いぞー
    独占タイトルじゃんじゃん作ってPS4を更に魅力的にしてくれ

  • 2014年11月26日 14:56:15 ID: lWwHQK3LNlhH
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    ええこっちゃ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 58 件

no image