ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA 6』の舞台はどこになる?米国の不動産企業MOVOTOが徹底予想

ゲーム文化 LOL

『GTA 6』の舞台はどこになる?米国の不動産企業MOVOTOが徹底予想
  • 『GTA 6』の舞台はどこになる?米国の不動産企業MOVOTOが徹底予想
  • 『GTA 6』の舞台はどこになる?米国の不動産企業MOVOTOが徹底予想
  • 『GTA 6』の舞台はどこになる?米国の不動産企業MOVOTOが徹底予想
ロサンゼルスやマイアミなど、リアルな街並みを再現してきたRockstar Gamesの人気作『Grand Theft Auto』シリーズ。米国の不動産企業MOVOTOより、多くの海外ゲーマーから期待される『Grand Theft Auto 6』の舞台となる街が予想されています。


MOVOTO公式ブログでは、『GTA』次回作の舞台となるのはアメリカはオレゴン州にある“ポートランド”であると予想しています。その理由としてはガンショップの店舗数。『GTA V』の架空都市“ロス・サントス”では11件の銃器店が登場していたことに対し、ポートランドでは実際の銃器店が9店舗ほど存在しているとのことです。これについてMOVOTOは「悪者になりたい?それならポートランドで買い物をしましょう」と、ある種ネガティブにも取れるコメントを伝えています。

MOVOTOは他にも『GTA V』とポートランドの街並みを比較しており、ロス・サントスに存在する警察署の数がポートランドのちょうど2倍であるとも語っています。また、ロス・サントスに存在するコーヒーショップの店舗数にも着目しており、『GTA V』では合計10店舗のコーヒーショップが登場するのに対し、ポートランドには637件のコーヒーショップが実際に存在していると主張。コーヒーショップやバイクショップのようなサービスは、『GTA』シリーズに登場する市街地を特徴付ける「地方独特の雰囲気」の演出に繋がることが期待されています。

また、これを受け大手メディアIGNではユーザーが期待する『GTA』次回作の舞台の投票アンケートも実施中。得票数はかなり分裂しているものの、シカゴやワシントンDC、デトロイトなどをマップにした新作『GTA』が望まれている模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 50 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』メイの悩殺コスプレ―この視線誘導に抵抗できない…

    『オーバーウォッチ』メイの悩殺コスプレ―この視線誘導に抵抗できない…

  2. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  3. 巨大重機を操縦する新作シム『Giant Machines 2017』配信―バケットホイールエクスカベーターまで!

    巨大重機を操縦する新作シム『Giant Machines 2017』配信―バケットホイールエクスカベーターまで!

  4. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  5. ダンボール同士が殺しあう対戦シューター『What The Box?』インプレッション

  6. 『スカイリム』世界初のコンサート開催も作曲家は「聞いてなかった」

  7. クラブ愛を示せる?『FIFA 17』ではパッケージを好きなクラブに換装可能

  8. J・J・エイブラムスが映画版『Portal』計画に言及、「まもなく発表予定」

  9. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  10. 入魂インディー『Unworthy』開発中―ダークソウルの雰囲気も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top