『Minecraft』ユーザー1800名の個人情報がリークか、Mojang曰く「ハッキング被害ではない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Minecraft』ユーザー1800名の個人情報がリークか、Mojang曰く「ハッキング被害ではない」

ニュース ゲーム業界

『Minecraft』ユーザー1800名の個人情報がリークか、Mojang曰く「ハッキング被害ではない」
  • 『Minecraft』ユーザー1800名の個人情報がリークか、Mojang曰く「ハッキング被害ではない」
海外メディアより、人気サンドボックス『Minecraft』のユーザーアカウント情報が一部漏洩していると報じられています。これに対し、Mojangは「ハッキング被害は受けていない」とコメントし、悪意のあるユーザーによるフィッシング行為が原因である旨を伝えている模様です。

ドイツのメディアheiseが伝えるところによれば、『Minecraft』プレイヤーのうち1,800名のユーザーアカウント情報がWeb上で公開されており、それらにはメールアドレスやプレーンテキスト形式のパスワードが含まれているとのこと。更に、Guardianではこの問題がMojangのハッキング被害によるものだと推察していました。

その報道を受け、Mojang公式ブログでは「私達はハッキング被害を受けていない」「Mojangのメインフレームは誰からもアクセスされませんし、仮にそうなってしまった場合にも複雑に暗号化されている」とコメント。悪質なユーザーによるフィッシング行為を原因と見て、漏洩の影響を受けたと見られる『Minecraft』プレイヤーのパスワードをリセットしたとも伝えています。

また、Mojangはこの問題について、「(公式サイドから)メールを受け取っていないユーザーは、心配する必要はありません」ともコメント。今回の件に関しては、心当たりのないユーザーにとって重大な問題ではないと説明しながら、パスワードリセットを希望するユーザーへアカウント管理ページを案内しています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  7. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  8. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  9. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  10. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top