PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視

ゲーム文化 Mod

PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
  • PC版『DOA5 Last Round』はモラルとマナーを守って遊んで―Team NinjaがModを不安視
コンソールに加え、Steamを介してシリーズ初のPCプラットフォーム進出を果たす、コーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作の開発を指揮するTeam Ninjaディレクター新堀洋平氏とプロデューサー早矢仕洋介氏が、英国メディアMCVの取材を受け、PC版リリースの経緯を語っています。

新堀氏によると、ハイスペックPC本体や関連デバイスの普及率はコンソールに比べ低いものの、近年PCゲーミング市場の構造が大幅に変わりつつあり、より多くの格闘ゲームタイトルがPC向けに発売されると想定しているとのこと。

対戦格闘ゲームジャンル自体も例年以上に盛り上がりを見せており、2015年以降は『Mortal Kombat X』や『ストリートファイターV』、『鉄拳7』といった大作の発売が控え、『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』がその先手を切ってリリースされるのは良いことだと述べています。

一方で、版権所有者の観点から、海外のMod文化に対して懸念の声も。同氏は、PCユーザーには道徳心とマナーをもってゲームを遊んでほしい、そうでなければ今後PC向けにゲームをリリースするのは難しいなどと意向を伝えています。

『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は国内でPS4/Xbox One/PS3/Xbox 360版が2月19日、Steam PC版が3月31日発売予定です。
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 161 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 大波乱のLJL 2017春季開幕戦―DFM Zerost選手が驚異のプレイング!

    大波乱のLJL 2017春季開幕戦―DFM Zerost選手が驚異のプレイング!

  2. 【特集】LJL実況解説コンビeyesとRevolに訊く―「3年前の開幕戦も雪だった」

    【特集】LJL実況解説コンビeyesとRevolに訊く―「3年前の開幕戦も雪だった」

  3. 『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

    『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

  4. 実写映画『ディビジョン』監督は『CoD: Ghost』や「トラフィック」の脚本家が担当か

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 可愛すぎる!『オーバーウォッチ』の「猫版」ハイライト・イントロ―海外ファンメイド映像

  7. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  8. リアルスタイルの『ドンキーコング』カスタムフィギュア

  9. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

  10. 狂気に支配される新作『Year Of The Ladybug』初のトレイラー遂に公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top