『Monument Valley』がセールス急上昇、ケビン・スペイシーが人気海外ドラマでプレイ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Monument Valley』がセールス急上昇、ケビン・スペイシーが人気海外ドラマでプレイ!

ゲーム文化 カルチャー

『Monument Valley』がセールス急上昇、ケビン・スペイシーが人気海外ドラマでプレイ!
  • 『Monument Valley』がセールス急上昇、ケビン・スペイシーが人気海外ドラマでプレイ!
  • 『Monument Valley』がセールス急上昇、ケビン・スペイシーが人気海外ドラマでプレイ!
モバイル向け美麗パズルアドベンチャー『Monument Valley』が海外ドラマ「House of Cards」に登場し、再びその売り上げを伸ばしていることが、海外メディアで注目を集めています。


昨年4月のリリース以来、iOS/Android向けに好評を博し、海賊行為の被害や「料金支払い率」についても話題になっていた同作品。海外メディアIGNによれば、米国で放映されている人気ドラマ「House of Cards(ハウス・オブ・カード 野望の階段)」のワンシーンに『Monument Valley』が登場したことにより、iOS向けApp StoreやGoogle Playでのセールスが更に上昇したとのことです。iTunes Chartではトップ5に君臨しており、ドラマでの宣伝効果と同作が持つポテンシャルの高さが伺えます。

なお、同作品をドラマの中でプレイしていたのは、「ユージュアル・サスペクツ
」や「ラスベガスをぶっつぶせ」で知られるケヴィン・スペイシーとのこと。『Monument Valley』開発スタッフのKen Wong氏は、ドラマ制作元からの提案に快く回答し、無償で利用を許可していた模様です。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

    インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  2. 『FIFA 17』ロシアにて一部規制のおそれ―「LGBTを奨励している」と露議員

    『FIFA 17』ロシアにて一部規制のおそれ―「LGBTを奨励している」と露議員

  3. 【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

    【PSX 16】PlayStation Experience 2016発表内容ひとまとめ

  4. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 閉鎖した「United Front Games」PS4開発キットに大量のコンテンツ眠る?

  7. 国内における年間ベストPSゲームを表彰する「PlayStation Awards 2016」が12月13日に開催

  8. PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

  9. ゲーマーに人気のAKRacingゲーミングチェアに座椅子タイプの新モデル『極坐』が登場

  10. 海外PS4/Xbox One『Yu-Gi-Oh! Legacy of the Duelist』ハイテンポすぎるデュエル映像―わずか15秒で敗北

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top