ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『人喰いの大鷲トリコ』海外商標が2度目の再出願、放棄状態から復活か

ニュース ゲーム業界

『人喰いの大鷲トリコ』海外商標が2度目の再出願、放棄状態から復活か
  • 『人喰いの大鷲トリコ』海外商標が2度目の再出願、放棄状態から復活か
  • 『人喰いの大鷲トリコ』海外商標が2度目の再出願、放棄状態から復活か
2009年の発表以来、多くのゲーマーから注目されてきた『The Last Guardian(人喰いの大鷲トリコ)』。そんな同作の海外商標が再び出願されていたことが、明らかになりました。

海外フォーラムNeoGAFユーザーの報告では、3度目となる今回の出願情報は米国特許商標庁(USPTO)より確認出来ると伝えられています。該当ページによれば、3月12日付けで再び申請されているとのこと。なお、2月中旬には2度目の商標放棄について報じられていましたが、現在の開発状況について詳しい情報は明かされていません。

先月には海外メディアGameSpotを通じて、現在も開発中であると伝えられていた『The Last Guardian』。開発が長期化していることもあり、ソニーからの新たなコメントの発表が待たれます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 38 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. スリム版PlayStation 4が東京ゲームショウで発表か―WSJ報道

    スリム版PlayStation 4が東京ゲームショウで発表か―WSJ報道

  2. E3注目作を大手メディアが総括!「Game Critics Awards Best of E3 2016」受賞作リスト

    E3注目作を大手メディアが総括!「Game Critics Awards Best of E3 2016」受賞作リスト

  3. 噂: 海外2K公式サイトで『BioShock: The Collection』一時浮上、近日発売か

    噂: 海外2K公式サイトで『BioShock: The Collection』一時浮上、近日発売か

  4. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  5. PS4「Ustream」サポートが終了へ―ゲーム配信/視聴が不可に

  6. ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

  7. ニッポンイタチョコシステムジャパン合同会社が設立―ラショウ氏とピグミースタジオの共同出資

  8. PS4/PS3/PS Vita向け『ウォーキング・デッド シーズン2』国内向けに発売決定―前作のPS4版もリリース予定

  9. G2A、デベロッパーにロイヤリティを支払うサポート体制を発表―最大で10%の利益

  10. 『E3 2016現地レポート』TOP20―小島監督『バイオ7』『BF1』『Days Gone』他

アクセスランキングをもっと見る

page top