“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Microsoft、『The Witcher 3』ゲームプレイ動画に関する混乱を謝罪

Microsoft、『The Witcher 3』ゲームプレイ動画に関する混乱を謝罪

April 23, 2015(Thu) 11:19 / by Rio Tani

昨夜公開された『The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャー3 ワイルドハント )』のゲームプレイ動画に関して、Microsoftが海外メディアに対し謝罪コメントを発表しています。

ゲーム序盤のプレイを収めた同映像は、Xboxの公式YouTubeチャンネルにアップロードされたもので、画面下にはXboxのロゴが挿入。ところが、コンソール版のグラフィック仕様は30fpsであるのに対し、動画が1080p/60fpsの設定で視聴可能だったことから、海外メディアやユーザーからPC版の映像ではないかとの指摘が多数寄せられていました。

これを受け、Microsoftの広報担当者からは「Xbox Oneのタイトルを偽装する意図は全くありませんでした」「混乱を招いてお詫びします」などと謝罪の声明が発表。Xbox One版の最終的ゲームプレイを反映したものではないとし、YouTube動画の概要文に「PC版からキャプチャした映像」という一文を付け加えています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2015年4月23日 11:24:27 ID: ADuhb6XSPbxs
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    これはMSが悪い。
    明らかに意図的に混入したんだから。

    いつも思うんだけど、MSって世界有数の大企業なわりに、プロモーションがスゴい下手だよね。
    AppleとかSONYとか、最近ではGoogleとかみたいに、上手く出来んもんなんかなぁ?

  • 2015年4月23日 11:46:58 ID: Ph3zdO8rP9fz
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    PS4版Watch DogsをXbox版と偽ってた頃から何も成長していない...

  • 2015年4月23日 11:58:21 ID: wfntBYpwkEgr
    15 スパくんのお友達さん
    通報する

    ソニーがやったからMSもいいとかあほじゃねーの。
    どっちがどうこうじゃなくて、このてのやらかしはどのみちアウトだろ。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 69 件

no image