“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

OS X/Linux版Oculus Riftの開発は「一時停止」状態、明確なリリース時期も未定

OS X/Linux版Oculus Riftの開発は「一時停止」状態、明確なリリース時期も未定

May 18, 2015(Mon) 10:35 / by subimago

Oculus VR公式Webサイトより、VR機器「Oculus Rift」のMac/Linuxに向けた開発状況に関する新たな情報が伝えられています。

先日には製品版を動作させる為の推奨PCスペックが公開されていた「Oculus Rift」。Oculus VRのチーフアーキテクトが投稿した該当記事によれば、現在「Oculus VR」は製品版リリースに向けた更なるクオリティー向上を狙う為、Windows版の開発に注力しているとのことです。Mac/Linux版の開発は一時停止状態にあり、両OSへの開発は今後予定しているものの、明確なリリース日程は考えられていないとも伝えられています。

また、海外メディアPC Games Nでは、これを受けてSteam ハードウェア & ソフトウェア 調査: April 2015についても触れています。調査内容によれば、対象となるSteamユーザーのうち95.81%がWindowsを利用しており、OS X/Linuxユーザーはそれぞれ3.16%、0.94%となっている模様です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2015年5月18日 15:03:30 ID: i6fTRCOcXEuS
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>2
    お前が正しく今起こそうとしてるんだけど自覚ある?

  • 2015年5月18日 12:19:13 ID: 1VF5drenozXI
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    まあVRヘッドセット使ってまでゲームやりたいって層でWindows以外の選択してる奴はいないでしょ

  • 2015年5月18日 17:53:05 ID: yulrSWGAZG/Z
    11 スパくんのお友達さん
    通報する

    つーか、「オキュラス買っちゃうほどゲームに金を注ぎ込む」ような奴がMacでゲームやってるとも思えんが。
    他の用途・目的ならともかく、ゲーム用ならWindows一択だろ。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

no image