ハードコアゲーマーのためのWebメディア

深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

ニュース

深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明
  • 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

今や当たり前の存在となっているインターネット。様々な情報を手軽に検索することができますが、中には検索エンジンでは見つけられない情報があり、それらは「深層Web」と呼ばれています。そんな深層Webの中で謎のホラーゲームが発見されました。


様々なホラーゲームのプレイ映像を配信しているYouTubeチャンネル「Obscure Horror Corner」は、チャンネル登録者からこのゲームの存在を知らされ、実際のゲームプレイ映像を公開しています。正式な名称が分からずファイル名から『Sad Satan』と呼ばれているこのホラーゲームは、不気味な道を歩き続けるだけという内容。クオリティ的にはかなり微妙ではあるものの、得体のしれない恐怖に満ち溢れています。


海外ドラマ「ハンニバル」のシーズン1からと思われるシーンや、英国NSPCC(全国児童虐待防止協会)の写真が差し込まれるなど、ヒントらしきものは散りばめられていますが、現時点では解明されていません。加えて、作者や制作意図が一切不明という部分がよりいっそう恐怖をかきたてます。なお、ゲームをプレイするごとに謎のテキストを羅列したファイルがデスクトップに生成されたそうです。




また、YouTubeでは“Sad Sad Satan”と題された映像も発見。マスクを付けた人物による殺人(架空)をほのめかす内容で、解説文には「道をたどれ」とだけ記述されており、本作との関連性を示唆しています。


果たしてこのゲームは一体何なのか、謎すぎて背筋がゾクゾクしますね。ちなみに私がこの記事を書いているのは丑三つ時のド深夜。外では急に猫が喧嘩しだして思わずこえ




.
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 44 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

    ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  2. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  3. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

    PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  4. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  5. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  6. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  7. 配信開始の『Pokemon GO』ゲーム情報が続々公開―安全にプレイするための注意事項も

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top