“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外サイトが選ぶ『シューター・オブ・ザ・イヤー 2015』―『Destiny』『スプラトゥーン』他

海外サイトが選ぶ『シューター・オブ・ザ・イヤー 2015』―『Destiny』『スプラトゥーン』他

January 09, 2016(Sat) 10:38 / by subimago

大手海外ゲームメディアGameInformerより、シングル用キャンペーンやマルチプレイモード、収録武器の魅力や「シューティング感」にもフォーカスを当てた「2015 Shooter of the Year Awards」が発表されました。選出されているのは『Destiny: The Taken King』、『STAR WARS バトルフロント(Star Wars Battlefront)』など。昨年話題になったラインナップが様々な角度から評価されています。
  • スプラトゥーン』(Best Campaign / Best Setting)


  • STAR WARS バトルフロント』(Best Graphics)


  • Rainbow Six Siege』(Best Audio / Best Multiplayer Map: Chalet)


  • Call of Duty: Black Ops III』(Best Competitive Multiplayer)


  • Destiny: The Taken King』(Best Character: Cayde-6 / Best Weaponry / Best Gunplay / Best Cooperative Multiplayer / Shooter of the Year)

見事GIの「シューター・オブ・ザ・イヤー」に輝いたのは大型拡張コンテンツを加えた『Destiny: The Taken King(降り立ちし邪神)』。Co-op部門のみならず、キャラクターの魅力やクラス専用新スキル、オートエイムの加減なども称賛されています。国内からは任天堂の『スプラトゥーン』も選ばれており、ポップな舞台設定と『マリオ』風とも評されるボス戦の楽しさが決め手となっていたようです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年1月9日 10:54:57 ID: EiXLs54/+jst
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    2015年のシューターではレインボーシックスシージが最高に面白いなぁ
    大人数でドンパチが人気のFPSで、こんな独自色強いゲームだしてくるあたり流石UBIって思う
    今後のオペレーターや無料追加マップとかも期待してる

  • 2016年1月9日 11:05:12 ID: YFssUrht7bQm
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    個人的には、マンネリ感はあったけどHALO5は相変わらずHALOで楽しかったかな。

    と言うか、HALOのようなSF作品が最近あんまりなくて、HALOしか選択肢が無いってのが個人的事情。

  • 2016年1月9日 11:32:15 ID: a3atUxziAoOy
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    去年のシューターならHALO5がダントツだったかな。
    新システムがすごく自然にマッチしてて気持ちいいし、
    武器選択やパーク的な物が一切ない
    純粋なスキル勝負に特化してたところが素晴らしい。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

no image