ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

ゲーム文化 Mod

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

リアル志向現代戦FPS『Insurgency』のデベロッパーNew World Interactiveは、同作向けのコミュニティModプロジェクト「Day of Infamy」を発表、Steam Workshopにて配信を開始しました。本Modは『Insurgency』のコアなゲームプレイはそのままに、武器や戦場の時代設定を第二次世界大戦へと変貌させます。


New World InteractiveのCEO/ゲームディレクターJeremy Blum氏は、『Insurgency』をコミュニティ制作ゲームの理想的なプラットフォームであるとし、Modderがプレイしたい派閥や環境を作成できるとともに、New World Interactiveはそれを支援すると語っています。ちなみにJeremy Blum氏はオリジナルの「Red Orchestra」Modを手がけた人物でもあります。



『Insurgency』を持っており、第二次世界大戦FPSが好きな方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。導入方法や詳細は「Day of Infamy」のSteam Workshopページをご確認ください。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 米ホテルが『GTA V』スクショ誤使用―本物のロスと見間違え?

    米ホテルが『GTA V』スクショ誤使用―本物のロスと見間違え?

  2. 直視できない!?セクシーすぎる『ウィッチャー3』サキュバスコスプレ

    直視できない!?セクシーすぎる『ウィッチャー3』サキュバスコスプレ

  3. 伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

    伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

  4. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  5. 強豪MidレーナーPobelter選手が語る―『LoL』NA LCSサマースプリット開幕戦

  6. ハリウッド映画版『テトリス』ではとてつもなく壮大な物語が描かれる

  7. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  8. チートじゃないから!『Overwatch』17歳の韓国女性プロが実演プレイで不正疑惑を晴らす

  9. 名作ホラーFPS『System Shock』リメイク版がキックスタート、無料デモ配信中

  10. 海外サイトが選ぶ『スーファミの対戦・協力プレイゲーム』TOP10

アクセスランキングをもっと見る

page top