『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

ゲーム文化 Mod

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

リアル志向現代戦FPS『Insurgency』のデベロッパーNew World Interactiveは、同作向けのコミュニティModプロジェクト「Day of Infamy」を発表、Steam Workshopにて配信を開始しました。本Modは『Insurgency』のコアなゲームプレイはそのままに、武器や戦場の時代設定を第二次世界大戦へと変貌させます。


New World InteractiveのCEO/ゲームディレクターJeremy Blum氏は、『Insurgency』をコミュニティ制作ゲームの理想的なプラットフォームであるとし、Modderがプレイしたい派閥や環境を作成できるとともに、New World Interactiveはそれを支援すると語っています。ちなみにJeremy Blum氏はオリジナルの「Red Orchestra」Modを手がけた人物でもあります。



『Insurgency』を持っており、第二次世界大戦FPSが好きな方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。導入方法や詳細は「Day of Infamy」のSteam Workshopページをご確認ください。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

    WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  2. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

    玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  3. 名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

    名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

  4. 『バイオ2』非公式リメイクから生まれた『Daymare: 1998』固定カメラ実装

  5. 『Portal 2』のATLASとP-Bodyがねんどろいど化決定!―figma版の新イメージも披露

  6. 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

  7. 『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

  8. 名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう男が登場 ― まさにレバガチャプレイ

  9. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

  10. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top