ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

ゲーム文化 Mod

『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!
  • 『Insurgency』向け第二次世界大戦Mod「Day of Infamy」がリリース!

リアル志向現代戦FPS『Insurgency』のデベロッパーNew World Interactiveは、同作向けのコミュニティModプロジェクト「Day of Infamy」を発表、Steam Workshopにて配信を開始しました。本Modは『Insurgency』のコアなゲームプレイはそのままに、武器や戦場の時代設定を第二次世界大戦へと変貌させます。


New World InteractiveのCEO/ゲームディレクターJeremy Blum氏は、『Insurgency』をコミュニティ制作ゲームの理想的なプラットフォームであるとし、Modderがプレイしたい派閥や環境を作成できるとともに、New World Interactiveはそれを支援すると語っています。ちなみにJeremy Blum氏はオリジナルの「Red Orchestra」Modを手がけた人物でもあります。



『Insurgency』を持っており、第二次世界大戦FPSが好きな方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。導入方法や詳細は「Day of Infamy」のSteam Workshopページをご確認ください。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

    海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

  2. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  3. 『LoL』世界規模大会IWCQで日本代表RPGが初戦白星!チームに迫る密着映像も

    『LoL』世界規模大会IWCQで日本代表RPGが初戦白星!チームに迫る密着映像も

  4. 『Batman: Arkham Origins』のギネス記録コスプレ映像―ガジェット装備満載!

  5. ストックホルム都市計画で『Cities: Skylines』採用、Mod開発者も参加へ

  6. 鬼かわいい『Borderlands』リリスのコスプレショット!

  7. 日本代表Rampageが挑む『LoL』世界規模大会「IWCQ 2016」総当り戦マッチアップ

  8. カンブリアSTGから量子力学ホラーまで!個性的すぎるC90同人ゲームたち

  9. PlayStationプレスカンファレンスが9月13日16時より開催、Youtubeでの中継も

  10. 【特集】今からはじめるMod導入―「Nexus Mod Manager」で『Skyrim』や『Fallout』を遊び尽くす!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top