ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox One後方互換追加タイトル発表、海外で『The Witcher 2』無料提供も

家庭用ゲーム Xbox One

Xbox One後方互換追加タイトル発表、海外で『The Witcher 2』無料提供も
  • Xbox One後方互換追加タイトル発表、海外で『The Witcher 2』無料提供も
昨年11月にサービスが開始されたXbox OneのXbox 360後方互換機能。100以上のXbox 360タイトルが対応済みの同機能ですが、公式情報サイトのXbox Wireにて、Xbox LIVEアーケードタイトルを中心とした新規対応10タイトルが発表。これにあわせて、海外向けに『The Witcher 2: Assassins of Kings』が2月5日までの期間限定で無料提供されることもアナウンス。

新規対応タイトルは以下の通り。

    Xbox 360後方互換新規対応タイトル
    Aegis Wing
    Age of Booty
    Counter-Strike: GO
    Jeremy McGrath’s Offroad
    Sam & Max Save the World
    Skullgirls
    Small Arms
    Soulcalibur
    Space Giraffe
    The Witcher 2: Assassins of Kings

同サイトでは最新の統計情報も報告。先月の時点で後方互換機能を利用したプレイ時間は累計900万時間以上と伝えられていましたが、既に累計プレイ時間は2,100万時間を突破、多くのXboxユーザーが同機能を活用していることが伺える結果となっています。また今後は対応タイトルを月ごとの一括追加ではなく、各タイトルの準備が出来次第、提供を行う形となるとのこと。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

    【攻略】『オーバーウォッチ』新ヒーロー「アナ」ガイド―特徴、相性、立ち回りを解説!

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  5. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』日本語版の発売決定!全追加DLC収録でVR対応コンテンツも

  6. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  7. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイの「Top 500」システムが稼働!

  8. Xbox One S本体の開封映像到着―4K出力はアップデートで対応?

  9. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  10. 『シェンムー3』の発売日や対応機種、開発状況は?―現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top