“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外メディアによる『The Division』未見ゲームプレイ映像―マンハッタンの地下を探索!

海外メディアによる『The Division』未見ゲームプレイ映像―マンハッタンの地下を探索!

February 02, 2016(Tue) 21:34 / by 秋夏


Massive Entertainmentが開発を手掛けているオープンワールドRPG『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』。海外メディアより、本作の新ゲームプレイ映像が公開されています。

IGNの特集企画「IGN First」で公開中の本映像では、クローズドベータでは使用できなかったスキル、侵入不可だったエリアでのゲームプレイを収録。人質を救うべく、下水道やマンハッタンの地下に広がるトンネルを通って敵を無力化していくエージェントたちの様子が映されています。

オープンベータの噂も伝えられている『Tom Clancy's The Division』は、PS4/Xbox One/PCを対象に海外で3月8日、国内では3月10日発売予定。価格は8,400円(税抜)です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2016年2月3日 06:26:27 ID: CmTjHM5y8Lkf
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    じゃぁPC側もHS一発で死ぬようにしないとな
    持ち歩けるのもライフルに予備マグ6つくらいとサイドアーム1種、ローミング中に拾える銃はひとつしか持ち歩けないくらいの重量制限がないとな

  • 2016年2月2日 22:02:42 ID: LqA6fk8x6V0W
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    ローグ?がエリア外に行くと消えるの勘弁してよ

  • 2016年2月3日 05:23:46 ID: 0bYmoAlBD51D
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    RPGを謳っているとはいえ、グラがリアル指向で敵が非現実的な耐久力なのは違和感あるわ
    面倒臭いから敵は基本HS一発で死亡、敵ボスはその上に防弾フル装備位に留めておいてほしい

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

no image