ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース―Activision報告

『Destiny』大規模拡張が2016年、続編が2017年にリリース―Activision報告

February 12, 2016(Fri) 18:45 / by 秋夏


Bungieが開発を手掛け、Activisionがパブリッシングを担当したSFシューター『Destiny』。本作の大規模拡張と続編が登場予定だと、Activisionが明らかにしました。

『Skylanders』や新作の存在が明言された『Call of Duty』と並んで主要フランチャイズとなった『Destiny』の新展開は、開発元Bungieとパートナーシップを結んでいるActivisionのQ4決算報告プレスリリースにより判明しました。そのプレスリリースによると、本作の大規模拡張は2016年、続編は2017年に登場するとのことです。

なお、『Destiny』は過去に3つの拡張パックをリリース済み。2015年9月に配信された第3弾「The Taken King(降り立ちし邪神)」では、2500万人以上がプレイヤーとして参加したことも同リリースより明らかにされています。

現段階では、続編や大規模拡張の正式なタイトルや対応機種が不明。正式なアナウンスも含め、続報が待たれます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年2月12日 21:35:27 ID: CaQeSB1ijteH
    4 ちんすこうさん
    通報する

    未だにちょいちょいプレイしてる身としては、ローンチ時に今現在のコンテンツ量であったら今頃はもっとプレイヤー数もいて、更に盛り上がっていたんだろうなぁと思ったりしてる。
    2はしっかりと作り込んでから発売して欲しいね、正直1のあの初期コンテンツの少なさはそこいらのF2Pより酷かった。

  • 2016年2月13日 04:27:22 ID: kCtnHCvPWaNu
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    Destinyには色々思うところがあるわ。
    何を不満に思われているか、何を期待されていたのか、
    Bungieが的確に把握してるといいんだけど。
    DLCを全部適用した最新の状態は一部で少しマシにはなったけど、
    それまでの時間とDLC投資が大きすぎるんだよな。
    後継は、PvPは後から実装でいいからまずPvEサービスを厚くしようぜ。
    それに続編というより全面仕切り直しみたいな方向じゃないと新参が入りにくない?

  • 2016年2月12日 20:13:28 ID: xroBaTvoBCo7
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    PvEがやりたい人間にはこれとMass Effectぐらいしかないよ。
    ボーダーランズみたいなドロップアイテム早い者勝ちは嫌だし。
    気軽にパーティ組めて連携とれるようになったらいいのだけれども…

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

no image