新生『DOOM』のキャンペーンボリュームは13時間以上―公式SNS明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新生『DOOM』のキャンペーンボリュームは13時間以上―公式SNS明かす

ニュース 発表

新生『DOOM』のキャンペーンボリュームは13時間以上―公式SNS明かす
  • 新生『DOOM』のキャンペーンボリュームは13時間以上―公式SNS明かす

id Softwareが開発中の人気FPSシリーズ最新作『DOOM』。本作の公式SNSより、キャンペーンにおけるプレイボリュームが明らかにされました。

Twitter上でファンからキャンペーンの長さについて問われた『DOOM』公式Twitterアカウントは、プレイする難易度が要因であるとしつつも、オフィスでの平均プレイ時間が13時間であったと明かしています

キャンペーンのほかにマップ作成機能やマルチプレイヤーモードも搭載されている『DOOM』はPS4/Xbox One/PCを対象に海外で5月14日、国内では2016年春ごろに発売予定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  5. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  6. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  7. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  8. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  9. 『アイドルマスター』がiOS版で遂に海外初進出!海外ユーザーの反応は…

  10. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top