“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

AMDがRadeon向け「Vulkan」対応ドライバをリリース―「Mantle」機能を継承

AMDがRadeon向け「Vulkan」対応ドライバをリリース―「Mantle」機能を継承

February 17, 2016(Wed) 17:19 / by G.Suzuki


AMDは、Khronosの新グラフィックAPI「Vulkan」対応Radeonグラフィックカード向けドライバをリリースしました。

このドライバはWindows 7/8/10に対応し、今後Linux向けのドライバが配信される予定です。対応グラフィックカードは、R9シリーズ、R7シリーズ、R5 240、HD8000/7000。CPUは、E1/E2/A4/A6/A8/A10/FXのPRO版を含む7000シリーズと、800シリーズ、6000シリーズなどです。

AMDにおいて「Vulkan」は、2013年に同社が発表した独自のグラフィックAPI「Mantle」の機能を継承するAPIです。Radeonがサポートするマルチスレッドコマンドバッファを持つ全てのゲームは、CPUコアからGPUが利用可能な全ての作業を移行出来ます。GPUに適任な作業を割り当てることによって、最終的にフレームレートとグラフィックを向上させることが可能となります。

なお、「Vulkan」に対応したゲームは現時点で『The Talos Principle』が挙げられている他にも、Valveの「Source 2 Engine」が「Vulkan」と互換すると発表されていました。またNVIDIAのグラフィックカード向け「Vulkan」対応ドライバも配信中です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年2月18日 18:17:18 ID: UmTcgaGaJHMN
    5 スパくんのお友達さんさん
    通報する

    >>4
    Vulcanの真価はVulkanを使ったゲームじゃ無いとわからんよ?

  • 2016年2月18日 13:41:21 ID: wZ/6gYXAWUmk
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    AMD環境で試してみたが・・・
    ウチの環境では8コア中4コアしか使ってくれない様子。
    Vulcanはmantleと違ってCPUのコア全て使ってくれないのかな。

  • 2016年2月17日 19:51:16 ID: gfTEsPMueNzu
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    バルカン星から来たダースベイダー

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

no image