ハードコアゲーマーのためのWebメディア

AMDがRadeon向け「Vulkan」対応ドライバをリリース―「Mantle」機能を継承

ニュース 発表

AMDがRadeon向け「Vulkan」対応ドライバをリリース―「Mantle」機能を継承
  • AMDがRadeon向け「Vulkan」対応ドライバをリリース―「Mantle」機能を継承

AMDは、Khronosの新グラフィックAPI「Vulkan」対応Radeonグラフィックカード向けドライバをリリースしました。

このドライバはWindows 7/8/10に対応し、今後Linux向けのドライバが配信される予定です。対応グラフィックカードは、R9シリーズ、R7シリーズ、R5 240、HD8000/7000。CPUは、E1/E2/A4/A6/A8/A10/FXのPRO版を含む7000シリーズと、800シリーズ、6000シリーズなどです。

AMDにおいて「Vulkan」は、2013年に同社が発表した独自のグラフィックAPI「Mantle」の機能を継承するAPIです。Radeonがサポートするマルチスレッドコマンドバッファを持つ全てのゲームは、CPUコアからGPUが利用可能な全ての作業を移行出来ます。GPUに適任な作業を割り当てることによって、最終的にフレームレートとグラフィックを向上させることが可能となります。

なお、「Vulkan」に対応したゲームは現時点で『The Talos Principle』が挙げられている他にも、Valveの「Source 2 Engine」が「Vulkan」と互換すると発表されていました。またNVIDIAのグラフィックカード向け「Vulkan」対応ドライバも配信中です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

    『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  4. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  5. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  6. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  7. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  8. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  9. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  10. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top