ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『ストリートファイターV』ローンチ直後からの問題について現在の状況が報告

『ストリートファイターV』ローンチ直後からの問題について現在の状況が報告

February 18, 2016(Thu) 08:17 / by RIKUSYO


海外では2月16日、国内ではPC版が17日に発売となった『ストリートファイターV』。ローンチ直後よりオンラインプレイやPC版におけるいくつかの問題が指摘されていましたが、Capcom-Unityにて現在の状況や今後の修正予定が報告されています。

    ネットワーク/サーバーサイドの問題(PC/PS4)
    ・オンライン接続性 - すべてのプラットフォームおよびリージョンでサーバーは安定しており、ログインと断続的な接続問題の頻度は低下している。

    ・マッチメイキングの問題 - チームが根本的な原因を特定しており、サーバーサイドで修正を行った。最新の状況は@SFVServerをチェック。

    ・Fighter IDの破損 - 一部のPC版ユーザーからFighter IDがアカウント登録後に破損したとの報告。さらなる発生を防ぐために速やかに修正を行う予定。

    PC版特有の問題
    ・ゲームの起動およびクラッシュの問題 - これらの問題の一部はアンチウイルスソフトの誤検出に起因する可能性がある。それを防ぐためにStreetFighterV.exeあるいはインストールフォルダを除外リストに入れることを推奨。

    ・また、再現不能のクラッシュおよび安定性に関する問題も存在し、調査を行っている。問題の再現と解決のために、Steamの公式バグ報告スレッドにフィードバックを送って欲しい。

    要求された機能(PC)
    ・ネイティブのDirectInputサポート - PCコミュニティーが最も求めている機能の1つ。既存のPS3/PS4互換アーケードスティック使用を多くのファンが好むことを理解しており、来るパッチでの対応を積極的に見据えている。それまでにプレイヤーはX360CEのようなXInputリマッピングツールを使用できる。

    ・キー再設定機能の拡張 - デフォルトのB/N/M/,/H/J/K/Lキー以外に自由に割り当てられる、キー設定機能の拡張を検討している。

    ・ゲーム内の言語設定 - 現在はオペレーティングシステムのUI言語設定に基づいているが、今後のパッチでSteamのクライアントランチャーを介した言語オプションの追加を検討している。

    ・解像度の切り替え - 現在のデザインでは求める解像度にたどり着くまでその間の解像度を経由しなければならないが、より簡単に設定できるように調整を検討している。

パッチの配信時期やさらなる改善点を含め今後の続報にも要注目です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2016年2月18日 09:16:21 ID: YdT5RTH+7c4z
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    オプションとか機能周りの基本的なシステムがウル4からスト5になったタイミングで進化しないでなぜ退化したのか、コレガワカラナイ
    4での機能改良や積み重ねた改善までリセットしてどうすんだ

  • 2016年2月18日 08:33:20 ID: KrV8VxiJmHjS
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    こんな未完成品フルプライスで出すとはどんな判断だ

  • 2016年2月18日 09:04:33 ID: MRYzrsjGDAH4
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    まずは多大なご迷惑をかけたことにごめんなさいだろう

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

no image