ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Grim Dawn』正式リリース日決定―発表から6年費やしたアクションRPG

ゲーム文化 インディーゲーム

『Grim Dawn』正式リリース日決定―発表から6年費やしたアクションRPG
  • 『Grim Dawn』正式リリース日決定―発表から6年費やしたアクションRPG
  • 『Grim Dawn』正式リリース日決定―発表から6年費やしたアクションRPG

インディーデベロッパーCrate Entertainmentが開発を手掛けるオールドスクールアクションRPG『Grim Dawn』。更新された本作Steamページより、正式リリース日が発表されました。

本作は、『Titan Quest』のリードゲームプレイデザイナーArthur Bruno氏を始めとするIron Loreの元スタッフなどが開発している作品。海外メディアKotakuによると、2010年に発表された今作は、2012年にKickstarterを成功させ、2013年にはSteam早期アクセス版を発売していたそうで、発表から実に6年が経過しています。


『Grim Dawn』は『Diablo』や『Torchlights』のようなゲームプレイを特色としており、ビクトリア朝にインスパイアされた恐ろしい世界で物語が進行します。プレイヤーはゲーム開始時、男女どちらかを設定。レベル2でArcanistやSoldierなど6つのベースクラスから1つ選択し、レベル10で2つ目のクラスを選ぶと特定の組み合わせで新クラスが生まれます。これは「Dual Class」と呼ばれるシステムで複数のスキルが扱えるようになります。


最大4人のマルチプレイヤーモードも搭載されている『Grim Dawn』は、Windowsを対象に海外で2月25日に「正式版」がリリース予定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 新海誠監督作「君の名は。」に『メタルギアソリッド』がチラリ―あのセガサターンも?

    新海誠監督作「君の名は。」に『メタルギアソリッド』がチラリ―あのセガサターンも?

  2. 海外ユーザーが『ポケモンGO』をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引移植中

    海外ユーザーが『ポケモンGO』をドリキャス「ビジュアルメモリ」に強引移植中

  3. 利用者の趣向に合ったゲームを選んでくれるサイト「Letme.AI」

    利用者の趣向に合ったゲームを選んでくれるサイト「Letme.AI」

  4. これが芸術か…『MGSV:TPP』クワイエットの本気コスプレがヤバい

  5. 『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退

  6. 悪夢のインディー新作『Year Of The Ladybug』初トレイラーが1週間延期

  7. イタリア美女が贈る『FF7』ティファのセクシーコスプレショット!

  8. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  9. 『オーバーウォッチ』ボリューム満点の女性版ロードホッグコスプレ!

  10. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top