【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)

連載・特集 漫画

【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)
  • 【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)
  • 【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)
  • 【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)
  • 【漫画ゲーみん*スパくん】「散布体」の巻(42)
!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
※前回を読み逃した方はコチラ
※過去の連載一覧はコチラ
※Game*Spark読者の皆さまに重大なお知らせ

    前回までのあらすじ
    余命わずかのばあさまの願いで、クビレ屋のきびだんごを食べるために、チーカマに乗って旅立った、スパくんとばあさま。大いなるタケヤブで守り手に襲われ、スパくんは一発死、ばあさまは全身骨折、チーカマもタケノコの呪いにより変貌してしまう。一行は通りすがりのプリーストの助けによりクビレ屋に運び込まれるも、謎の汚染水によって邪悪に変貌したスズメ一家の術中にはまり、スパくんの死体はきびだんごの材料に、ばあさまは汚染きびだんごをほおばった状態で脳髄爆死を遂げる。そんな中、ファミリーの異変を察知したポパちゃんが、スターゲートを飛び越えて救援に駆けつけ、スズメ一家を一掃、ボスであるスズメの女将も弟子としてコンバージョンさせてしまう。ようやく危機を乗り越え、スターゲートをくぐって帰途につこうとした一行だったが、ポパちゃんの設定ミスにより1960年代のニューオリンズへと転送され、その場に居合わせたマフィアの抗争に巻き込まれた挙句、ほぼ全員が銃弾に倒れる。マフィアのボスと愛人に、ペットとして連れ去られたポパちゃんを尻目に、長い間眠りについていたスパくんが奇跡的な状況によりとうとう帰還したのだった。



第43話「スパくんを探せ」へ続く…

【注意事項】
※現在作者の不具合により、掲載スケジュールがコロコロと変動しております。読者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程お願いいたします。
※漫画の観覧数が一定数に満たない場合、連載は自動的に打ち切られます。
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 74 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top