シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!ロボットがパートナー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!ロボットがパートナー

携帯ゲーム 3DS

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
任天堂は、3月4日に放送した「Nintendo Direct 2016.3.4」にて、3DSソフト『星のカービィ ロボボプラネット』を4月28日に発売すると発表しました。

「星のカービィ」シリーズ最新作となる本作では、“機械化されたポップスター”を舞台に展開され、ステージは前作同様に手前+奥という構成に。能力は新規を含めて25種類以上用意されており、本作からパートナーとして「ロボボアーマー」が登場。このアーマーには10種類以上のモードがあれ、カービィ同様にコピー能力に対応します。




また本作では全ての「amiibo」に対応しており、マリオならばコピー能力「ファイア」を取得。本作版の「カービィ」「メタナイト」「デデデ」「ワドルディ」もソフトと同時に発売されます。



さらに、ダウンロードプレイに対応した協力プレイモード『みんなでカービィーファイターズ』もプレイ可能で、最大4人で強大なボスに挑む協力型のアクションゲームを楽しむことができます。このモードでは4つのジョブから選び、クエストをクリアしていくことでレベルUP。オトモを連れて一人で遊ぶこともできます。



『星のカービィ ロボボプラネット』は4月28日発売予定で、価格は4,700円(税別)です。

シリーズ最新作『星のカービィ ロボボプラネット』発表!乗り込み形ロボットがパートナーとして登場

《栗本 浩大》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

    ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  2. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  3. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  4. 『ポケモン サン・ムーン』が英国内の任天堂タイトルで最大級ローンチ作品に

  5. 『DJMAX』の精神的後継作『SUPERBEAT XONiC』PS Vitaで12月発売、指と共鳴する新感覚とは

  6. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  7. ハロウィンにぴったりなPSP Minis新作『Zombie Tycoon』が北米PSNで配信

  8. 大画面でタッチ!ノートPCサイズのビッグなDS本体『Jumbotron DS』

  9. 米任天堂、「2DS」の北米価格をさらに値下げ―79.99ドル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top