“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ラヴクラフトなオープンワールド『The Sinking City』が発表―GDCでデモをお披露目

ラヴクラフトなオープンワールド『The Sinking City』が発表―GDCでデモをお披露目

March 08, 2016(Tue) 16:19 / by RIKUSYO


ゲーム版シャーロック・ホームズの『Sherlock Holmes』シリーズで知られるデベロッパーFrogwaresが、新作ゲーム『The Sinking City』を発表しました。


本作はH・P・ラブクラフト/クトゥルフ神話の世界観を基にしたオープンワールドの探索ゲームです。舞台は1920年代、超自然的な水害に襲われたニューイングランドのマサチューセッツ州オークモントで、プレイヤーは私立探偵として狂気に追いつめられるこの街を調査します。


現時点では『The Sinking City』の対象プラットフォームやリリース時期は未定。3月14日より開催となるGDC 2016では、『Sherlock Holmes: The Devil's Daughter』とともにデモ版が披露されるとのことです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集


評価の高いコメント

  • 2016年3月8日 19:24:36 ID: 6xGwO6V4pWHb
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    こないだ同じような書き込みしたばっかなんだけど、期待できそうなホラーゲーがガンガン増えてきて嬉しい。しかもラヴクラフトものが2作品も!
    一時期の冷え込みが嘘みたいだよ。

  • 2016年3月8日 18:20:48 ID: SRWiqbHw4B7b
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    混乱しているのだが、これはcall of cthulhuとは別物という認識でいいんだよね?
    その方がクトゥルフ物が二本予定されているってことで嬉しいんだけど。

  • 2016年3月8日 18:27:03 ID: Kck8iTLTxd/X
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    雰囲気ええな

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

no image