『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中

ゲーム文化 e-Sports

『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中
  • 『LoL』日本リーグ二部「LJL CS」出場選手が人種差別発言で違反報告―処罰検討中

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンドLeague of Legends)』日本公式プロリーグ二部、「LJL Challenger SeriesLJL CS)」の出場選手がSNS上で人種差別的発言を行い、その行為が競技ルールに違反するとして処罰検討中であることを発表しました。

    3月23日(水)にDFG H1RoN選手が、SNS上で差別的発言を行っているとの報告がありました。

    チーム、選手に事実確認を行い調査した結果、Twitterにて人種差別に当たる発言をした事が確認できた為、ルール「9.1.2 冒涜および差別的な発言」に抵触し、現在処罰について検討しております。

    処罰が決まるまでは試合の出場資格をはく奪と致します。

    今後の処分については、正式な処罰が決まり次第、改めて発表を致します。

人種差別発言はe-Sportsに限らず、世界的に見ても問題視される行為であるため、処罰は重いものとなるのではないでしょうか。また、H1RoN選手が所属するチーム「DFG(Dragonfly Gaming)」は、2月にも違反行為によって厳重注意処分を受けており、今回のさらなる違反発覚はチームの今後の活動にも影響を及ぼすかもしれません。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 48 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム世界が舞台の映画「シュガー・ラッシュ」続編名称が正式決定!

    ゲーム世界が舞台の映画「シュガー・ラッシュ」続編名称が正式決定!

  2. 異色の物理パズル『Sumoman』Steamで発売中ー主人公は相撲取り!

    異色の物理パズル『Sumoman』Steamで発売中ー主人公は相撲取り!

  3. マッツになりきれる!?『デス・ストランディング』風海外メイク映像

    マッツになりきれる!?『デス・ストランディング』風海外メイク映像

  4. 『Bloodstained』の新キャラ3人が披露!IGAからビデオメッセージも

  5. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  6. 『オーバーウォッチ』ウィドウメイカーのスタチューが予約開始!

  7. 【特集】デジゲー博2016で編集部が注目したインディー作品/ブースまとめ

  8. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  9. 日本が舞台!?映画版「Tomb Raider」ララ最新ショット!設定も一部判明

  10. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top