PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク

アプリゲーム iOS

PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク
  • PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク


手塚プロダクションとアクティブゲーミングメディアは、「鉄腕アトム」をはじめとする手塚治虫キャラクターたちが登場する『アトム時空の果て』をiOS/Android/PC向けにリリースするプロジェクトを始動させました。

このたびクラウドファンディングサイト「Makuake」「Kickstarter」にて始まったプロジェクトは、巨匠・手塚治虫氏が生み出した200体以上のキャラクターが結集するという、本格カードバトルゲームの開発に着手するというもの。本作にて、現代の漫画・アニメ業界にも多大な影響を与えている手塚氏の魅力的なキャラクターたちが、多くのクリエイターによってリメイクされ蘇ります。



参加クリエイターとして名前が挙がっているのは、漫画家の奥浩哉氏やイラストレーターのヒロアキ氏、猫将軍氏、HIROAKI氏など、錚々たる面々です。またゲームファンにとってお馴染みの、須田剛一氏や松山洋氏、細川誠一郎氏の参加も判明。そしてコンポーザーとして、山岡晃氏とジョルジオ・モロダー氏も加わり、豊かな才能が集う一作となります。



本プロジェクトに支援したサポーターには、本作のクローズドβ版のアクセス権が与えられるほか、Makuakeでは、高い技術を用いて忠実に再現されたキャラクターの複製原画や、本プロジェクトメンバーとなりミーティングに参加出来る権利などが、支援額によって与えられます。



本作には、サイバーパンクな世界観で手塚プロダクション監修による完全オリジナルな物語が描かれるストーリーモードや、プラットフォームの垣根を越えた対戦モードなどが搭載される予定です。プロジェクトの支援を募るページが既に公開されており、そちらにはストーリー内容なども記載されているので、気になる方は詳細をチェックしてみましょう。なおリリースは、今冬を予定しています。

■プロジェクトページ
Makuake:https://www.makuake.com/project/atom/
Kickstarter:https://www.kickstarter.com/projects/1732149603/astro-boy-edge-of-time

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

アプリゲーム アクセスランキング

  1. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

    あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

  2. 【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

    【特集】『ぶっ飛んだ発想の無料ゲームアプリ』10選

  3. ポケモンは公園に立入禁止?米公園が『ポケモンGO』AR配置に「許可料」求める

    ポケモンは公園に立入禁止?米公園が『ポケモンGO』AR配置に「許可料」求める

  4. iOS向け本格サバイバルホラー『Forgotten Memories: Alternate Realities』が遂に配信

  5. ストアから消えたiOS版『BioShock』について2Kが正式コメント―更新後に再配信を予定

  6. 任天堂「スマートデバイスとゲーム専用機の間に相乗効果を生み出す」―3DSやスイッチと平行し、スマホにも注力

  7. 『どこでもいっしょ』『パラッパラッパー』『ぼくのなつやすみ』の3シリーズがスマホ向けに展開決定

  8. トッド・ハワード氏、『Fallout Shelter』に次ぐBethesdaモバイル作品に意欲

  9. 「売れるためのUI/UX」とは―『オルガル』『戦国炎舞』などを手掛けたサイバーエージェントのセミナーが実施

  10. スマホで『League of Legends』フレンド機能にアクセス!無料アプリが海外向けに配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top