ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3が売れない5つの理由

ニュース 最新ニュース

海外の人気ブログサイトGEEKIDIOTにて、“[b]5 Reasons Why the PS3 Isn’t Selling(PS3が売れない5つの理由)[/b]”と題した[url=http://geekidiot.com/9/5-reasons-why-the-ps3-isnt-selling/]興味深い記事[/url]が投稿されています。2006年の締めとなったホリデーシーズンには、ワールドワイドのトータルで75万台を販売し数字的にはまずまず、といった結果を残しましたが、国内外を問わず、血まなこになって探しても見つからないDS LiteやWiiをよそに、店頭ではPS3本体の在庫がもっさりと積まれている光景があちこちで報告されています。一体全体なぜ売れないのか?その原因となっている5つの理由を見てみましょう。



[size=medium][b]1:家族みんなで一緒に遊びたいし。[/b][/size]
[size=medium][b]2:友達がみんなXbox360持っとる。[/b][/size]
[size=medium][b]3:Blu-rayなんて正直どうでもいい。[/b][/size]
[size=medium][b]4:PS2で充分。[/b][/size]
[size=medium][b]5:6万円のDVDプレイヤー。[/b][/size]

友達がみんなXbox360持っている、というのは日本とはまた状況が異なりますが、それ以外の点はいずれも一理ありますね。とりわけ“PS2で充分”、この一言はかなり強烈かもしれません・・・。PS2あるからPS3いらない、というのはなんだかあべこべな悪循環ですが、PS3の互換性が完全に整備されて、さらにPS3ソフトのラインナップも充実しないことには、ユーザーからこの意識が消えることはなさそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://digg.com/]digg[/url])[/size], [size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/96311858@N00/330072244/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:PS2はまだまだ強い?BusinessWeek誌は2007年も好セールスを予想
関連記事:PS3は本当に売れているの?!海外と日本でも一時的なフィーバーのみ・・
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  7. 最恐ホラー『P.T.』が登場から1周年を迎える―意思を受け継ぐ注目作品&パロディ映像紹介

  8. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  9. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

  10. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top