“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中?

February 15, 2007(Thu) 20:30 / by Taka

以前よりトレジャーがXbox360用にシューティングゲームを作っている、という[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=302]噂[/url]や[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=808]話題[/url]を取り上げてきましたが、いよいよ真実味のあるニュースが入ってきました。ドリームキャストとゲームキューブで発売された[b]斑鳩[/b]が、デバッグバージョンながら確認された、とのことです。


この[b]デバッグバージョン斑鳩[/b]は、Xbox Live Arcade用として制作されているようで、起動時にトレジャーのロゴがしっかり表示され、スタートさせた時点ですぐクラッシュしたようです。これらの状況はニュースサイト[url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]で確認されています。





※写真はすべてドリームキャスト版です。

[b]斑鳩[/b]についてですが、アーケードで縦スクロールシューティングとして発売、好評を得てドリームキャストとゲームキューブ(発売はATARI)に移植されました。特に[b]ドリームキャスト版は元の基盤がNAOMI互換だったこともあり、忠実な移植で有名[/b]です。また、システムも[b]レイディアント・シルバーガン[/b]のシステムを踏襲し、白か黒の敵を3機ずつ倒すことでボーナス得点が加算されていきます。自機の属性色を白か黒に変更する使い方も非常に重要な要素で、弾幕ゲームでありながらパズル的な部分を含み、大変面白いゲームです。[b]弾幕ゲーム初心者お断り![/b]といったところが難点ですが。

そろそろ、Xbox Live Arcadeでも、国産ゲームの進出が始まる・・のかも知れません。これについては引き続き情報が入り次第、お伝えしていきます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=158009]CVG[/url]、[url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/02/14/ikaruga-heads-to-live-arcade/]XBOX360 FANBOY[/url])[/size]

関連記事:前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?
関連記事:『レイディアントシルバーガン3』がXbox360に登場?!

(C)Tresure, (C)SEGA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image