“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

アーケードのシューティング『雷電IV』がXbox360で発売の可能性

February 28, 2007(Wed) 19:00 / by Taka

縦スクロールタイプの弾幕シューティングゲーム[b]雷電IV[/b]が、Xbox360で発売されるプランがあるようです。先日の斑鳩の話題もあるように、シューティングに着目してくれるのは嬉しいのですが、日本ではどうなのでしょう?


このニュースは、ポッドキャストでUFO InteractiveのマネージャーであるChong Ahn氏が、インタビューで答えたようです。その中で[b]雷電IV[/b]をXbox360で制作していることを明かしました。日本でもマルチランゲージで発売して欲しいところですが、今のところ様子見なのかも知れません。シューティングゲームに乏しいXbox360なので、なるべく全世界対応にしていただきたいですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3157524]1UP[/url]、[url=http://www.joystiq.com/2007/02/27/raiden-iv-scrolling-onto-xbox-360-raiden-iii-on-ps2-in-march/]Joystiq[/url])[/size]

関連記事:『斑鳩(いかるが)』トレジャーがXBLA用で開発中?
関連記事:前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?

[b]更新情報[/b] 2007/2/28 19:55
Xbox Liveアーケードかパッケージ版かまだはっきりしていないという記述がありましたが、パッケージ版での発売が予定されていることがわかったため記事を訂正しました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image