欧州サッカーファン待望 『UEFA Euro 2008』 FIFA 08から大幅進化! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

欧州サッカーファン待望 『UEFA Euro 2008』 FIFA 08から大幅進化!

家庭用ゲーム PlayStation 2



日本でも発売され、そのクオリティの高さで“もうひとつの”フットボール(以下サッカー)ゲームとして復権を果たしたEAのFIFA 08。これを継承する作品として、6月に始まる欧州の大会に合わせて発売されるのがUEFA Euro 2008です。EUROといえば、ヨーロッパの強豪国が一堂に会し全ての試合が黄金カードともいえるサッカーファン垂涎の大会。

この大会のオフィシャルゲームとして発売されるEuro 08は、ゲームでEUROを楽しむためにはぴったりのタイトル。新モードだけでなく、いくつかの微調整も加えられている今作についてのプレビューをお届け。




■試合
ゲーム(=試合)のテンポについて、ユーザーフィードバックを基に改善が加えられているとのこと。選手のスピードが約6%増しになり、加速スピードも上がりました。選手の動きが全体に機敏になったことで、よりスピーディーで流れるようなサッカーに。前作と比較すると明らかな違いを感じることができるそうです。

また、ゴールを決めたときにゴールパフォーマンスをプレイヤーが操作できるようになりました。ゴールを決めた後特定のボタンを押してパフォーマンスを選ぶ「プライムゴール[size=x-small]※[/size]」のようなシステムでしょうか?[size=x-small](※「プライムゴール」はSFCで発売された伝説のサッカーゲームです)[/size]

■AI
メインモードとなるThe Championship Qualificationモードのために、AIに細かな調整が加えられています。チームカラーを反映し、国ごとに異なる試合運びをしてくるようです。また、ホーム&アウェーを再現する戦略も取り入れられ、例えばアウェーでは「引き分け狙いの守備」をしてくることも。



■環境
観客の声援にバリエーションが加えられました。例えばアウェーで試合をするとき、ホーム側にボールを進めていけばいくほどブーイングの声が高まっていったり、ゴールを決めるとそのホーム側の観客が静まり返ったりなど。また、ピッチの環境が変化し、雨の中、泥だらけのピッチで試合をすることもあるようです。

■モード
今作の特徴となるのが、“Captain Your Country”と呼ばれる新モード。前作にもあったBe A Pro(ひとりの選手としてプレイするモード)を拡張させた内容になっています。各国代表のプレイヤーとして、EUROの優勝を目指すだけではなく、試合で高いパフォーマンスを披露し、代表キャプテンに登りつめることも目標となります。選手作成が可能で、自身の名前を代表ユニフォームに刻み、スター選手たちと同じピッチに立つことができるようになりました。経験値を稼ぎステータスを上げていきながら、自分の分身が欧州の代表キャプテン&ヨーロッパの頂点を目指すというサッカーファン垂涎のモード!

最大4人でのプレイも可能で、チームで認められるためにお互い凌ぎを削る一方で、協力して優勝を目指すという、本当の代表戦のような雰囲気を味わえます。





■オンライン
マルチプレイヤーモードでは、FIFA 08で悩みの種であった「バルセロナ問題[size=x-small]※[/size]」を解決するための微調整が加えられています。各国の能力とパフォーマンスを評価してレーティングを設定するInternational Leaguesモードを搭載。オンラインで国を選んでプレイすると、自身のプレイ結果が選んだ国との強さと結びつき、それにしたがってポイントが付与される仕組み。例えばフランスを使ってフェロー諸島を5-0で負かすと200ポイントしか入らないが、逆にフェロー諸島を使ってフランスを1-0で負かすと2,000ポイント入るなど。

これによって、より高いポイントを手に入れるために弱いチームを使う機会が増えるとともに、初心者でも強豪国を使えば勝つ喜びを味わえる可能性が高まります。ランキング上位のプレイヤーには、現実の大会にあわせてスペシャルな実績やプライズも予定しているとのこと。[size=x-small](※「バルセロナ問題」とはおそらく、みんなが強いチームを使ってしまうという問題のこと。FIFAに限らず、勝つためには強いチームを使いたくなるものなので、本気の対戦でブラジルやバルセロナが人気なのはやむをえなかったところ)[/size]



今回はあくまでEUROメインということで、代表戦にはさほど興味がないから見送るよ、という人には魅力が感じられないと思いきや、純粋にサッカーゲームとしても楽しめる改善や進化がうかがえる作品になっています。テンポが良くなり、ホーム&アウェーなども反映され、ゴールを決めたときはパフォーマンスを決めることもできる試合内容、ひとりの選手としてEUROの頂点を目指すことのできる進化したBe A Pro、改善の加わったオンラインプレイなど、FIFA 08の正統進化+αともいえるEuro 08。これを使って6月に始まる本選をシミュレーションするのも楽しそうですね。PS3、Xbox 360、PSP、PS2で5月19日発売予定!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/xbox360/sports/uefaeuro2008/images.html]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
EA、EURO 2008公式サッカーゲーム 『UEFA EURO 2008』をアナウンス

ロニーを独り占め!『FIFA Soccer 08』"Be A Pro"モード動画
海外レビューハイスコア 『Pro Evolution Soccer 2008』 (ウイニングイレブン2008)
ゲームを超えた?あの映画くらいスゴイ 『FIFA Street 3』プロモーション映像
サッカー: 新生イングランドのカペッロ監督 "PlayStation カルチャー"を禁止
MMO-サッカー選手ライフシム『Football Superstars』 最新レンダーが公開

- トップに戻る -


(C)Electronic Arts Inc. All Rights Reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

    『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像、シームレスに体験できるオープンワールドに迫る

  2. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

    『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  4. ヌンバーニ空港で一体何が?『オーバーウォッチ』予告イメージで謎深まる―PTRにも変化が【UPDATE】

  5. 『Horizon Zero Dawn』ローンチトレイラー!―Guerrilla Gamesが描く壮大世界

  6. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 国内XB1下位互換機能に『ボーダーランズ 2』などが追加

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top